本文へスキップ

チャートレーダー JMA-900Mシリーズ

  • 航行支援

印刷する

生産終了品

仕様/製品構成

レーダー装置型名一覧

総合型名 バンド 送信出力 空中線長 空中線
回転数
ビーム幅 電源入力・消費電力 ユニット
JMA-
922M6XA
Xバンド 25kW 6フィート 26rpm
(60Hz)
水平:1.2°、
垂 直:20°
AC220/230V、
60Hz、3 相
AC100/110/220/
230V、 60Hz、1 相
約600VA
2
JMA-
922M9XA
9フィート 水平:0.8°、
垂 直:20°
JMA-
923M7XA
7フィート 水平:1°、
垂 直:20°
3
JMA-
923M9XA
9フィート 水平:0.8°、
垂 直:20°
JMA-
932MSA
Sバンド 30kW 12フィート 26rpm
(60Hz)
水平:1.9°、
垂 直:30°
AC220/230V、
60Hz、3 相
AC100/110/220/
230V、60Hz、1相
約800VA
2
JMA-
933MSA
3

機能

レーダー機能
周波数と尖頭 Xバンド(9410MHz) 25kW
Sバンド(3050MHz) 30kW
最大探知距離 96 または120海里
距離範囲 0.125、0.25、0.5、0.75、1.5、3、6、12、24、48、96
(または120海里)
距離分解能 30m以下
最小探知距離 40m以下
方位確度 1°以下
パルス幅 0.07、0.10、0.15、0.2、0.3、0.6、1.2μsec
指示機表示機能
表示機 23.1インチカラーLCD
(有効直径340mm以上)
画面表示 ヘッドアップ/ ノースアップ / コースアップ
運動モード 相対運動(真航跡)(RM(T))/
相対運動(相対航跡)(RM(R))/
真運動(TM)
航跡表示(TRAILS) / 自航跡表示
半径の約60%以内のオフセンター
ARPA機能
捕捉モード 自動 / 手動
追尾数 50ターゲット(自動)
捕捉追尾範囲 32海里
ベクトルモード 真 / 相対
過去位置表示 最大4分間隔で6点
ガードゾーン 2本
危険目標設定条件 CPA 0.1~9.9海里
TCPA 1~99分
危険状況を音とシンボルで表現
自船速力、針路変更などの試行操船機能
AIS機能
表示可能目標数 200ターゲット
表示情報 船名、コールサイン、MMSI、COG、SOG、CPA、TCPA
詳細情報 ベアリング、距離、船首方位、回転速度、船位
フィルター条件 自船からの距離、セクター
危険目標設定条件 CPA、TCPA
インターフェイス条件 対応センテンス VDM、VDO、ALRセンテンス
接続 IEC61162-2(準拠)
電子海図表示機能
対応電子海図 ENC S-57 Ed.3.0 / Ed.3.1(S-63 暗号化チャートを含む)
C-MAPCM-93Ver.2/Ver.3(Ver3を表示するとTM, N-up表示となる)
画面表示 ヘッドアップ/ ノースアップ / コースアップ
(レーダーの表示モードと同期)
運動モード 真運動(TM)/ 相対運動(RM)
(レーダーの表示モードと同期)
距離範囲 0.125-120nm
(レーダーの表示モードと同期)
自船プロット
安全等深線、障害物等の横切り監視
航路脱離の監視
海図情報更新