本文へスキップ

ニュース

印刷する

2020年5月13日

令和元年度「青少年の体験活動推進企業表彰」を受賞

日本無線株式会社 (本社:東京都中野区、代表取締役社長:小洗 健、以下 JRC日本無線) の体験型イベント「AMラジオ工作教室」が、文部科学省 令和元年度「青少年の体験活動推進企業表彰」の「審査委員会奨励賞(大企業部門)」を受賞しました。

AMラジオ工作教室

概要

本表彰は、社会貢献活動の一環として青少年の体験活動に関する優れた実践を行っている企業を表彰し、全国に広く紹介することにより、青少年の体験活動の機会の推進を図ることを目的としています。令和元年度は、応募した企業74社の中から、8社が「審査委員会奨励賞」に選ばれました。

今回、受賞の対象となった「AMラジオ工作教室」※1は、主に小学4年生から中学3年生を対象にした、無料の体験型イベントです。子供たちにラジオ工作を通して「ものづくり」の喜びや楽しさを体験してもらうこと、電波を通して科学に興味を持ってもらうことを目的として、2010年11月にJRC日本無線文化祭におけるプログラムとしてスタートしました。その後、全国24都道府県の科学イベントに合わせた開催など活動の範囲を拡げ、今では、開催の度に満席になる、皆様にご好評をいただくプログラムとなりました。これまでに累計110回、3,000人以上の子供たちが参加されています。

また、教室の開催準備の際には、子供たちが滞りなく作業ができるように、使用する部品をシート上に貼っています。この作業を地域活動促進の一環で、「社会福祉法人東京光の家 障害者通所就労施設 光の家就労ホ-ム」(東京都日野市)の皆様にお願いしています。光の家の方々の作業の早さと正確さは、ラジオ工作教室の運営を続けるために必要不可欠な存在となっています。

JRC日本無線は、これからも次世代を担う子供たちにものづくりの楽しさを知ってもらえる環境を提供することで、社会貢献活動を推進してまいります。

ラジオ工作教室の詳細情報はこちらをご参照ください。※2

※1 現在の名称は「ラジオ工作教室」です。
※2 現在は新型コロナウイルス感染予防のため、開催を見合わせています。

賞状

<表彰状>

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
Tel: 03-6832-0721

    内容はリリース時現在のものです