本文へスキップ

ニュース

印刷する

2014年4月2日[2014年4月2日プレスリリース]

LNG新造船向けINS受注を目指し東京計器株式会社と販売協力!

日本無線株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:土田隆平 以下JRC日本無線)は、東京計器株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:脇 憲一 以下 東京計器)とLNG(液化天然ガス)船向けINS(Integrated Navigation System)の販売で協力していくことで合意いたしました。

昨今のLNGの世界的な需要増を受けLNG船の建造需要が増えることが見込まれています。両社はLNG新造船に向けて、JRC日本無線のINSと、東京計器製のジャイロコンパスおよびオートパイロットについて包括的な販売協力行うことで、より多くの受注獲得を目指します。

JRC日本無線は先進的なINSとして、先に買収したAlphatron Marine (アルファトロン・マリン)社との協業によりレーダー、ECDIS(電子海図情報表示装置)や航海計器類をコンソールにインテグレートし、"操船環境の最適化"を追求した統合ブリッジシステム"JRC Premium Bridge"を開発しました。さらに、高い信頼性を持ち船級要求の高仕様にも対応する東京計器製のジャイロコンパスと最新型のオートパイロットをINSに組み入れることで、"運航の最適化"の実現を目指します。

今回、SEA JAPAN 2014のJRC日本無線ブースにおいても、"JRC Premium Bridge"とともに東京計器製の光ファイバージャイロを展示いたします。国内最大の舶用品展示会であり、両社にとって最初の販売協力の場となるSEA JAPAN 2014へのご来場を心からお待ちしております。

SEA JAPAN 2014の概要

(1)開催期間
2014年4月9日(水)~11日(金)
(2)会場
東京ビッグサイト 東1・2ホール

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
TEL: 0422-45-9774 FAX: 0422-45-9553

(その他)

日本無線株式会社
海上機器営業部
TEL: 03-6832-1807 FAX: 03-6832-1844

  1. 内容はリリース時現在のものです