本文へスキップ

ニュース

印刷する

2006年6月12日(最終更新日:2009年1月30日)

アマチュア無線用リニアアンプ(JRL-3000F)をご使用のお客様へ 改修のお知らせとお願い

 日頃より、弊社製品をご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。

この度、弊社が製造、販売いたしましたJRL-3000Fにおいて、コンセントから電源プラグを抜いた後プラグの金属部に触れると、感電する恐れがあることが判明しました。

 弊社は、お客様の安全を期するため、感電防止の修理を無償で実施させていただくことにいたしました。

 対象製品をお持ちのお客様は、下記お問い合わせ窓口、または、お買い上げになった販売店にご一報いただきますようお願い申し上げます。

 お客様には、多大なご迷惑をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げますと共に、今後も製品の品質向上に、より一層の努力をしてまいる所存でございます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

改修対象製品:

アマチュア無線用リニアアンプ 「JRL-3000F」

製造番号:ZA30001~ZA30229

  1. 該当製品の識別方法につきましては下記模式図に記載されております操作パネルまたは背面銘板に表示されている型名および製番号をご確認ください

専用 お問い合わせ窓口:

ナビダイヤル 0570-018800

(*携帯電話・PHSからは、042-537-0728)

受付時間:月曜日~金曜日 9時~18時(祝日除く)

お客様のお名前・ご住所・お電話番号等の個人情報は、対象製品の修理・サービス以外の目的では使用いたしません。尚、これらの業務に携わる関連会社等に、お客様の情報を開示する事がありますが、弊社と同等の管理を行わせます。

「操作パネル(図左 正面上部)」と「背面銘板(図右 背面 中央右側)」の位置

  1. 該当製品の識別方法につきましては下記模式図に記載されております操作パネルまたは背面銘板に表示されている型名および製番号をご確認ください

■改修まで、対象製品をお取り扱いいただく場合のお願い

感電を避けるため、電源プラグの金属部に手を触れないでください。
  1. 内容はリリース時現在のものです