本文へスキップ

ニュース

印刷する

2014年4月2日[2014年4月2日プレスリリース]

『Sea Japan 2014』に舶用電子機器を出展

日本無線株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:土田隆平 以下JRC日本無線)は、2014年4月9日(水)から11日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される「Sea Japan 2014」に、最新舶用電子機器を出展いたします。

JRC日本無線ブースでは、Alphatron Marine社(オランダ)とのコラボレーションにより製作した、46インチワイドディスプレイを用いた商船向けブリッジコンソール:JRC Premium Bridgeを参考出展いたします。また、昨年のKORMARINE/Marintec Chinaの両展示会にて大変ご好評をいただいたオフショア船向けの高機能ワンマンブリッジ:Alphabridge Premiumも合わせて出展いたします。

JRC Premium Bridge

Alphabridge Premium

さらに最新機器として本年6月発売予定のMFD、新ルール(MSC333(90))対応のVDRを展示する他、LNG船向けINSの販売協力を結んだ東京計器株式会社製のオートパイロット、光ファイバーコンパスを展示いたします。また、船舶向け衛星通信の契約やECDIS向けのチャート提供などの取り扱いを行う情報提供サービス:J-Marine Cloudをご紹介させていただきます。

会場へお越しの際は弊社ブース(JPN-71)にお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

画像:Sea Japan 2014 ブースイメージ

Sea Japan 2014 ブースイメージ

【主な出展機器】

JRC日本無線/Alphatron Marine

RC Premium Bridge(商船向けブリッジコンソール) 参考出展

Alphabridge Premium(オフショア船向け高機能ワンマンブリッジ) 参考出展

JRC日本無線

26インチワイドMFD

JMR-9200 新製品

19インチワイドMFD

JMR-7200 新製品

新ルール(MSC333(90))対応VDR

JCY-1900 新製品

インマルサット GX

JUE-60GX 新製品

MFD:マルチファンクションディスプレイ

VDR:航海データ記録装置

LNG:液化天然ガス

INS:Integrated Navigation System

ECDIS:電子海図情報表示装置

開催期間
2014年4月9日(水)~11日(金)
展示会場
東京ビッグサイト 東1・2ホール
小間番号
JPN-71

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
TEL: 0422-45-9774 FAX: 0422-45-9553

(その他)

日本無線株式会社
海上機器営業部
TEL: 03-6832-1807 FAX: 03-6832-1844

  1. 内容はリリース時現在のものです