25GHz帯小電力データ通信装置 NTG-2501

  • ワイヤレスIPネットワーク

印刷する

システム構成・伝送距離

システム構成例

画像:システム構成例

工場内ネットワークとして

有線を敷設できない場所に工場内のLAN通信や画像監視システムなどのイントラネット構築が容易。

画像:工場内ネットワークとして

災害時の臨時回線として

小型軽量、屋外設置可能
小型軽量で屋内外の設置が簡単。緊急時でも無線ブロードバンドネットワークを構築。

画像:災害時の臨時回線として

線路、道路、河川横断に

専用線が不要
専用線が不要なため、有線と比較し工事コストの削減が可能。

画像:線路、道路、河川横断に

カスケード接続(多段接続)

  • NTG-2501をカスケード接続し、伝送距離を延長可能。
  • 1対向では見通しが利かず、伝送できない傾斜地やビル影などでも伝送可能。

画像:カスケード接続(多段接続)

バルク接続

  • リンクアグリケーションに対応したHUBを併用することで、大量のデータ伝送が可能。
  • 有線回線のバックアップ回線として利用可能。

画像:バルク接続

伝送距離

通信距離
変調方式 64QAM 16QAM QPSK
スループット 180Mbps 120Mbps 60Mbps
晴天 3.8km 9.1km 21km
強い雨* 1.7km 2.7km 4.3km

*強い雨は、ITU-R P.530 R0.01=50mm/h(東京)稼働率99.96%で計算