ブラックボックス型魚群探知機 JFC-180BB

  • 漁業用機器

印刷する

仕様

型名 JFC-180BB
制御部 NCM-1810J
操作部 NCH-1800J
送受波器(送信周波数) TDM-052A(38~75kHzおよび130~210kHz)
TDM-062A(38~75kHzおよび85~135kHz)
送信周波数可変幅 24~240kHz 0.1kHzステップ
送信方式 同時送信・交互送信
表示部タイプ ブラックボックスタイプ (1024×768ピクセル(XGA)表示ができるモニター*1をご用意ください)
画素数 1024×768ドット(XGA)
レンジ 1~3000m、1~2000ヒロ(任意に8個設定可能)
拡大レンジ 1~260m、1~180ヒロ
測深単位 m、ヒロ、ft、fm、l.fm
表示モード 高周波、低周波、1~4周波、拡大映像(海底固定拡大、海底底質拡大、海底部分拡大、部分拡大、海底追尾拡大)、Nav画面、左右分割、上下分割、合成
Aスコープは上記全てのモードに追加可能
表示色 64色、16色、8色、モノクロ
背景色 青、紺、濃紺、黒、白、夜間色、その他4色
警報 海底、魚群、水温*2、船速*3、到着*4、コースずれ*4
映像送り速度 9速+停止
その他機能 干渉除去、色消し、VRM、雑音抑圧、ホワイトライン、吃水補正、水温補正、船速補正、画像記憶(500面)、ソナトーン、ホーミング機能、イベント記憶、簡易プロッター、パネル照明、送信出力低減、外部トリガ、探知範囲表示、CMキー、水温グラフ表示、画面個別レンジ、外部メモリ書き込み・読み出し(SDカード・USBメモリ)、ヒービング補正
オート機能 レンジ、シフト、TVG、送信出力、ホワイトライン
言語 日本語、中国語、英語、フランス語、ギリシャ語、イタリア語、韓国語、スペイン語、タイ語
入力データおよびセンテンス NMEA0183 Ver.1.5/2.0/3.0
GGA、GLL、HDT、MTW、MWV、RMC、VHW、VTG、ZDA
出力データおよびセンテンス NMEA 0183 Ver.2.0(DBTのみVer.1.5)
DBT、DPT、GGA、GLL、HDT、MTW、MWV、RMC、TLL、VHW、VTG、ZDA
NMEA入出力ポート数 2
電圧範囲 DC21.6~31.2V
消費電力 50W以下(DC24V)
環境条件 使用温度範囲:−15℃~+55℃
防水性能:IPX5(操作部)
  1. お客様手配。
  2. 送受信機内蔵の水温センサー、外部水温機器を接続。
  3. 速度センサーかGPSセンサーを接続。
  4. GPSセンサーを接続。