本文へスキップ

ニュース

印刷する

2021年3月31日

展示会情報:『ジャパンインターナショナルボートショー2021』に出展します

日本無線株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:小洗 健、以下 JRC)は、2021年4月1日(木)から30日(金)までの1か月間、「ジャパンインターナショナルボートショー2021」にバーチャル出展します。

JRCのバーチャルブースでは、安全・安心をテーマに、船舶用レーダーと簡易型AISの組み合わせによる安全な航行の支援などを動画で紹介します。また、日清紡ホールディングス(以下 日清紡HD)が提供する、スマホアプリとの組み合わせによる新しい海の安心見守り支援サービス「JM-Safety(ジェイマリン・セーフティ)」もご案内します。

JMA-3400シリーズについては限定キャンペーンも予定しています。オンシーズンに向けてJRCが提供する最新の航海機器の導入をぜひご検討ください。

皆様のアクセスを心よりお待ちしております。

12.1インチ船舶用レーダー JMA-3400シリーズ

12.1インチ船舶用レーダー JMA-3400シリーズ

7インチ船舶用レーダー JMA-1030シリーズ

7インチ船舶用レーダー JMA-1030シリーズ

簡易型AIS NTE-380

簡易型AIS NTE-380

海の安心見守り支援サービス JM-Safety

海の安心見守り支援サービス JM-Safety

開催期間
2021年4月1日(木)~2021年4月30日(金)【バーチャル展示】
展示会場
バーチャルボートショー会場※
会場入口は2021年4月1日(木)公開予定です。

※バーチャルボートショーへの入場は事前登録外部リンクが必要です。

事前登録ページQRコード
QRコード

※横浜ベイサイドマリーナ(フローティング及び陸上展示)には出展いたしません。

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
Tel: 03-6832-0721

(製品に関するお問い合わせ)

日本無線株式会社
マリンシステム営業部 国内営業グループ
Tel: 03-5534-1220

    内容はリリース時現在のものです