本文へスキップ

ニュース

印刷する

2020年11月2日[2020年11月2日 プレスリリース]

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)より『Beyond 5Gにおける衛星-地上統合技術の研究開発』委託事業を受託

日本無線株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:小洗 健 以下JRC)は国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)より、スカパーJSAT株式会社と国立大学法人東京大学と共に欧州宇宙機関(ESA:European Space Agency)の協力のもと、令和2年より複数年に渡り『Beyond 5Gにおける衛星-地上統合技術の研究開発』を受託致しました。

JRCは本プロジェクトに、代表研究者として参画し、以下2項目の実証及びプロジェクトマネージメントを担当します。

 ● 欧州宇宙機構【ESA】設計のテストベッドを日本の通信衛星及び実験機器と接続し、衛星と地上系NWの接続とその運用の有効性と課題の確認
 ● ローカル5G向け伝送路バックホールとしての技術の確立


リリース内容はこちら(PDFファイル:574KB)をご参照ください。

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
TEL: 03-6832-0721

  1. 内容はリリース時現在のものです