本文へスキップ

ニュース

印刷する

2018年8月9日[2018年8月9日 プレスリリース]

展示会情報:第20回『ジャパン・インターナショナル・シーフードショー』に出展します

日本無線株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:荒 健次 以下JRC日本無線)では、2018年8月22日(水)から24日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される第20回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」に、高度衛生管理システムを出展します。

JRC日本無線ブースでは、食品に係わる事業者すべてにHACCPを義務化する食品衛生法等の一部を改正する法律が公布されたことを受け、東北の震災漁港・魚市場に納入させて頂いた実績をもとに、ICTを活用して高度化・省力化を図った高度衛生管理システムを紹介します。

会場にお越しの際は、是非弊社ブース(小間番号:BJ-27)にお立ち寄りください。

※HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point ハサップ):危害要因分析に基づく必須管理点


開催期間
2018年8月22日(水)~24日(金) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)
展示会場
東京ビッグサイト 東5・6ホール
小間番号
BJ-27
出展内容
ICT高度衛生管理システム
詳細情報
バナー



お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
Tel: 03-6832-0721

(その他)

日本無線株式会社
ソリューション事業部 民需事業統括部
Tel: 03-6832-0153

    内容はリリース時現在のものです