本文へスキップ

ニュース

印刷する

2017年9月11日

道路管理業務の高度化をめざした共同研究を開始します
‐首都高速道路株式会社より共同研究パートナーに選定‐

日本無線株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:荒健次)は、首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮田年耕)、首都高電気メンテナンス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小森和男)と共同研究を開始しました。


本共同研究では、管理用設備におけるリアルタイム映像伝送やグループ音声通信の情報収集等の課題に対し、無線LANシステムを利用した技術検討を行います。本システムの導入により、道路管理者は速やかな現場状況の把握が可能となり、一般ドライバーへの適切な情報提供に貢献することが期待できます。

3社は本システムにより高速道路管理業務の高度化を図り、より安心・安全な社会づくりに貢献する共同研究を進めてまいります。

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
TEL: 03-6832-0721

(その他)

日本無線株式会社
官公庁事業統括部
官公庁営業推進グループ
TEL: 03-6832-1746

    内容はリリース時現在のものです