本文へスキップ

ニュース

印刷する

2017年7月11日[2017年7月11日 プレスリリース]

全国new pec地図の高速描画・表示が可能なカラープロッタ JLZ-1000を発売

日本無線株式会社(本社: 東京都中野区、代表取締役社長: 荒 健次)は、小型船舶向けの航法装置『カラープロッタ JLZ-1000』を発売いたします。
カラープロッタJLZ-1000は、漁船、内航船、ワークボートなどに搭載することを目的とした航法装置で、日本全国版 new pec*1地図を標準搭載しています。
また、異なる映像を画面上に同時表示ができる『画面分割機能』搭載しており、異なる縮尺の地図を1画面に表示することで、安全で効率的な航海をサポートします。

詳細は『カラープロッタ JLZ-1000』の製品情報をご覧ください。

カラープロッタ

カラープロッタ JLZ-1000

主な特長

『日本全国版 new pec』を標準搭載

日本全国版 new pecは、従来よりも詳細な地図情報で、日本全国の海域を忠実に高精細表示することができます。
また、ストレスを感じさせない高速表示を実現しています。地図を更新*2できるため、最新の地図情報で操業が可能です。

new pec表示例

new pec表示例:東京湾付近

異なる映像を同時表示可能な『画面分割機能』

地図画面(広域/詳細)、ハイウェイ、アナログメーター*3、監視映像*4など異なる画面を最大4分割で表示が可能です。

new pec表示例

画面例:4画面分割表示

操業を支える「TT(ARPA)、AIS表示機能」搭載

操業時の使いやすさを追求した操作部


  1. new pecとは日本水路協会が提供する航海用電子参考図の名称です。
  2. 有償にて対応します。
  3. NMEA2000の機器を接続すると、エンジン・燃料情報を表示できます。
  4. 外部カメラの接続により、監視映像を表示できます。

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
TEL: 03-6832-0721
FAX: 03-6832-0993

(その他)

日本無線株式会社
マリンシステム営業部 国内営業グループ
TEL: 03-6832-1807

    内容はリリース時現在のものです