本文へスキップ

ニュース

印刷する

2017年5月17日[2017年5月17日 プレスリリース]

展示会情報:国際海事展 『BARI-SHIP 2017』に舶用電子機器を出展します

日本無線株式会社 (本社: 東京都中野区、代表取締役社長: 荒 健次 以下JRC日本無線) は、2017年5月25日(木)~27日(土)までの3日間、テクスポート今治(愛媛県今治市)にて開催される西日本で最大の国際海事展「BARI-SHIP (バリシップ)2017 」に、船の安全・安心に貢献する製品を出展いたします。

JRC日本無線ブースでは、船の安全・安心に貢献する舶用機器ECDIS(電子海図情報表示装置)、カラープロッタを紹介します。また日本郵船株式会社、株式会社MTIと共同開発し、航海情報管理の新時代に向けた運航支援装置J-Marine NeCST(ジェイマリンネクスト)も参考出展いたします。

ジェイマリンネクストイメージ

運航支援装置 J-Marine NeCST

写真:カラープロッタ JLZ-1000

カラープロッタ JLZ-1000

この機会に是非弊社ブース (A-60) にお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

主な出展機器

ECDIS(電子海図情報表示装置)

JAN-9201

運航支援装置

J-Marine NeCST (参考出展)

カラープロッタ

JLZ-1000 (新製品)

開催期間
2017年5月25日(木)~27日(土)
展示会場
愛媛県今治市 テクスポート今治
小間番号
A-60

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
Tel: 03-6832-0721

(その他)

日本無線株式会社
関西支社 マリンシステム課
Tel: 06-6344-1633

  1. 内容はリリース時現在のものです