本文へスキップ

ニュース

印刷する

2014年11月11日

展示会情報:Inter BEE 2014 国際放送機器展出展のご案内

日本無線株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:土田隆平 以下JRC日本無線)は2014年11月19日(水)から11月21日(金)までの3日間、幕張メッセにて開催される2014国際放送機器展に放送事業者様向け製品を出展いたします。

JRC日本無線はテレビ、ラジオを問わず、多くの放送事業者様へ送信装置を中心に納入してきました。今後も、地上デジタル放送市場、放送ネットワーク強靭化市場などに取り組み、放送事業者様へ信頼性の高い製品をご提供していきます。

今回の展示会では連絡用無線機など放送事業者の皆様にお役立ていただける各種製品を展示します。会場へお越しの際は、ぜひ弊社ブース(5112)にお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

【主な出展機器】

ラジオ放送用機器

中波放送機

1kW放送機 デジタル回路採用により低歪率化、S/N比向上

写真:1kW放送機

1kW放送機

100W放送機 電源、励振部、電力合成部、出力BPFを一体化

写真:100W放送機

100W放送機

音声STL/TTL装置、監視制御回線装置

Mバンド(6.5GHz帯)への移行に対応

写真:音声STL/TTL装置 送信機

音声STL/TTL装置送信機

写真:音声STL/TTL装置 受信機

音声STL/TTL装置受信機

写真:監視制御回線装置 送信機

監視制御回線装置送受信機

FMラジオ放送機

現行機との互換性を維持したまま高性能化を実現

写真:中継放送機

中継放送機

写真:1kW放送機

1kW放送機

地上デジタル放送用機器

1W送受信装置

受信変換、マルチパス等化A、IF遅延装置、送信変換、電力増幅部を一体化

写真:1W送受信装置

1W送受信装置

1W中継局送信機

低消費電力化、低発熱、PAの広帯域化を実現

写真:1W中継局送信機

1W中継局送信機

地上デジタル放送中継局送信機用電源ユニット

「耐食性」がコンセプトの次世代デジタルテレビ用の直流電源ユニット

写真:10A直流電源ユニット

10A直流電源ユニット

IP-SNG

平面可搬型アンテナ地球局装置

送受信部と平面アンテナを一体化、優れた可搬性と短時間セットアップを実現

写真:IP-SNG 平面可搬型アンテナ地球局装置

IP-SNG 平面可搬型アンテナ地球局装置

4FSK方式無線機/放送用連絡無線通話システム

4値FSK方式 基地局装置

ARIB STD B54 に準拠、送信出力50Wで連続送信が可能

写真:4値FSK方式基地局装置

4値FSK方式基地局装置

4値FSK方式 携帯型/車載型無線装置

ARIB STD T102に準拠、デジタル/アナログのデュアルモードを搭載

写真:4値FSK方式車載型無線装置

4値FSK方式車載型無線装置

写真:4値FSK方式携帯型無線装置

4値FSK方式携帯型無線装置

放送用連絡無線通話システム

既存のVHF/UHF無線システムに拡張性と柔軟性、多彩な運用・管理機能を付加

IPコンバータ

HD対応H.264コンバータ

H.264/JPEG映像圧縮方式に対応、IPネットワークへのリアルタイム映像配信も可能

写真:HD対応H.264コンバータ

HD対応H.264コンバータ

音声IP化装置

アナログ音声をIPパケット変換、IPネットワークでモデムによるデータ通信も可能にします

写真:音声IP化装置

音声IP化装置

通話用音声IP化装置

通話信号や制御信号をIP変換、無線アプローチ回線をIP化できます

写真:通話用音声IP化装置

通話用音声IP化装置

高音質音声IP化装置

ステレオ音声を非圧縮でIP化、高音質でマルチキャスト配信も可能

写真:高音質音声IP化装置

高音質音声IP化装置

アラーム監視装置

IPネットワーク経由で無電圧接点入力/出力の監視・制御を可能にします

写真:アラーム監視装置

アラーム監視装置

同期式シリアルIP変換装置

X.21/V.24回線をエミュレーション、IPネットワーク上でクロック同期も可能とします

写真:同期式シリアルIP変換装置

同期式シリアルIP変換装置

開催期間
2014年11月19日(水)~21日(金)
展示会場
幕張メッセ
小間番号
Hall 5(5112)

お問い合わせ先

日本無線株式会社
ソリューション営業部 放送営業グループ
Tel: 03-6832-1762

  1. 内容はリリース時現在のものです