本文へスキップ

ニュース

印刷する

2022年1月21日

ケーブル敷設船「きずな」に『JSATMarine』を導入
~超高速海洋ブロードバンドサービスで船上業務効率や福利厚生を改善~

日本無線株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:小洗健、以下JRC)は、スカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:米倉 英一、以下スカパーJSAT)、エヌ・ティ・ティ・ワールドエンジニアリング マリン株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:渡邊 守、以下 NTT-WE マリン)と共に、NTT-WE マリンが運航する海底ケーブル敷設船「きずな」へ、スカパーJSATの超高速海洋ブロードバンドサービス「JSATMarine(ジェイサットマリン )」(以下、JSATMarine)を導入しました。

JSATMarine の導入事例としては国内外ともに初となり、高速インターネット接続環境による船舶のDX(デジタルトランスフォーメーション)促進や乗組員の福利厚生の拡充が期待されます。

スカパーJSAT、NTT-WE マリン、JRCは、今後もお客様からのインターネット接続サービスへのご要望にお応えし、さらなるサービス向上に努めてまいります。


リリース内容はこちら(PDFファイル:322KB)をご参照ください。


お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
TEL: 03-6832-0721

(その他)

日本無線株式会社
マリンシステム営業部 情報ビジネスグループ
TEL: 03-5534-1225

    内容はリリース時現在のものです