本文へスキップ

ニュース

印刷する

2021年10月4日

展示会情報:『ハイウェイテクノフェア2021』に出展します

日本無線株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:小洗 健、以下JRC)は、2021年10月6日(水)と7日(木)の2日間、東京ビッグサイトで開催される『ハイウェイテクノフェア2021』に出展します。

概要

JRCブースでは、ミリ波帯のレーダを使うことで雨・雪などの悪天候や夜間・逆光などの視界不良でも安定した交通監視が可能な「ミリ波レーダ式交通監視」や、道路利用者の位置や進行方向に合わせて必要な情報を多言語で音声通知するスマホアプリ「モバイル情報板」、ドライブレコーダを活用し簡易に路面劣化を診断する技術「路面劣化度スクリーニング」をご紹介します。

ご多忙の折、またコロナ禍の状況下で大変恐縮でございますが、会場にお越しの際は弊社ブース(西4ホール D-20)にぜひお立ち寄りください。
また、今回はWEB開催にも出展します。皆様のアクセスを心よりお待ちしております。


出展情報

開催期間
リアル開催:2021年10月6日(水)、7日(木)10時00分~17時00分
WEB開催:2021年10月6日(水)~20日(水)
展示会場
東京ビッグサイト
※WEB開催の入場口は『ハイウェイテクノフェア2021』公式サイトにて10月6日(水)10:00オープン予定です。
小間番号
西4ホール D-20
出展内容
ミリ波レーダ式交通監視
モバイル情報板
路面劣化度スクリーニング
注意事項
弊社のコロナ感染予防策について
弊社説明員は全員マスク着用・手指消毒し、また展示品やブース内を定期的に消毒します。

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
Tel:03-6832-0721

(製品関係)

日本無線株式会社
官公庁事業統括部 営業推進グループ
Tel:03-6832-1746

    内容はリリース時現在のものです