本文へスキップ

潮流計 JLN-652

  • 漁業用機器

印刷する

仕様・外形寸法図

JLN-652
動作方式 2軸デュアルビームパルスドップラ
周波数 240 kHz
表示解像度 1024 x 768 ピクセル(XGA)
電源仕様 DC21.6 ~ 31.2V(AC100 ~ 230V オプション)、消費電力:270VA未満
環境条件 動作温度:-15 ~ 55°C、相対湿度:0 ~ 93%(但し露結しないこと)
潮流計測性能
流速測定範囲 0 ~ 10 kn(精度 ± 2% rms または 0.2 kn のいずれか大きい方)
流向表示 全周 360°、数値および32点方位表示
測定層数 最大50層(数値表示は任意 5層)
測定層深度 2 ~ 30 m(浅海モード)、12 ~ 100 m(標準モード)、最大深度: 200*1m
測定可能水深 最低深度: 5 m、最大深度: 350*1m
深度設定 2 ~ 500 m
潮流基準 ドップラまたはGPS
船速計測性能
前後測定範囲 -10 ~ 40 kn(精度 ± 1% rms または 0.1 kn のいずれか大きい方)
左右測定範囲 -10 ~ 10 kn(精度 ± 1% rms または 0.1 kn のいずれか大きい方)
測定可能水深 対地: 5 ~ 250 m、最大深度: 350*1m、対水: 10 m 以深(対地・対水船速同時表示)
航程積算範囲 0 ~ 99,999.99 NM(精度 ± 1% rms または 0.1 kn のいずれか大きい方)
自動海底追尾機能 搭載
主要性能
機能 潮流測定、船速測定、水深測定、魚群探査、航跡プロット、経過表示、多層表示、自己点検、警報機能
表示モード 潮流、船速、航跡、経過、魚群、多層
警報 流速、船速、水深、トリップ、タイマー、水温、風速
入出力信号
NMEA 入力(v1.5 - 3.01) 方位:HDT、VHW、HDM、HDG、THS; 船速; RMC、VTG; 緯度経度:RMC、GGA、GLL; 水温:MTW; 風向風速:MWD、MWV
NMEA 出力(v2.3 / 3.01) VDVBW、VDVLW、VDVHW、VDDBT、VDDPT、VDCUR、PJRCL(船速潮流データ)
外部トリガ入力 受信干渉除去用外部送信トリガ信号
航程出力 4x 航程接点信号(200 パルス/NM)
JRC 出力 JRC フォーマット(潮流データ出力)
記憶データ出力 USB/CF カード(最大 1000 ポイントの潮流及び航跡データを保存可能)

※1 海中の状態により計測可能最大値は変動します

画像:14インチ表示器、15インチ表示器

画像:処理部、操作部

画像:送受波器、整流器