本文へスキップ

小型気象ファクシミリ JAX-9B

  • 船舶用通信機

印刷する

仕様・外形寸法図

機種 JAX-9B
FAX本体
記録方式 サーマルヘッドによる個体記録方式
記録紙 感熱記録紙 260mm×25mロール
有効記録幅 256mm
協動係数 288および576
走査速度 60、90、120、240 SPM
走査密度 8ドット/mm
副走査密度 約3.5本/mm(288)、および約7本/mm(576)
位相整合 自動または手動
記録階調 16階調 ディザパターンによる
階調反転 手動切替
外部入力 600オーム 1900Hz±400Hz 0dbm
起動方式
  1. 全自動
    WMOの勧告に基づくリモコン信号による、
    1)協動係数の自動選択 2)走査速度の自動選択
    3)自動位相整合 4)記録 5)自動停止 6)紙送り
  2. 半自動
    1)自動位相整合 2)記録 3)自動停止
  3. 全手動
  4. プログラム動作
    プログラム機能を参照
JSCアダプタ 接続可能
自己診断機能 記録およびパネルテスト
自動時刻修正 GPSデータ入力による
画像出力 PCに出力可能(オプション)
RMS 対応
受信部
回路方式 シンセサイザ方式によるダブルスーパへテロダイン
受信電波型式 F3C
受信周波数範囲 HF 2~24.9999MHz
受信周波数設定 テンキーによる設定およびメモリからの呼出
受信周波数メモリ テンキーによる設定
メモリ容量 90波
感度 2µV以下
イメージ比 全周波数帯で60dB以上
1信号選択度 6dBダウンポイント-2.4kHz~3.0kHz
66dBダウンポイント-6kHz以下
イメージ除去比 60dB以上
プログラム機能
メモリチャンネル数 15チャンネル
メモリ内容 1)スタート時間 2)ストップ時間 3)受信周波数
4)自動、手動の選択 5)手動時協動係数の選択
6)手動時走査速度の選択 7)写真ON、OFFの選択
メモリ方法 テンキーおよびファンクションキーによる
電源 DC10~42V 70VA以下
環境条件
温度 -15°C~+55°C
相対湿度 0~93%(結露無し)
記録時は0~80%
オプション
AC電源整流器 NBA-5143
PC接続キット 7ZZNA4016
受信画像表示キット 7ZZNA4017(要PC接続キット 7ZZNA4016)
接続箱 JQD-69C
ホイップアンテナ(6m) NAW-60
アンテナケーブル RG-10/U または RG-10/UY
記録紙 6ZPTS00108

画像:JAX-9B

標準構成品目

  • ファクシミリ受信機
  • 保護カバー
  • 予備品
  • 同軸コネクタ
  • 記録紙(受信機にセット済み)
  • 取扱説明書