シミュレーターシステム

印刷する

画像:シミュレーターシステム

限りなく実走行に近い運転環境を追求した
最高水準のドライビングシミュレーター

「時間」「コスト」「情報公開」「機能」に優れたJRC 日本無線のシミュレーターは、
お客様の研究・開発の業務をサポートできる環境を提供します

特長

JRC 日本無線では各種シミュレーターや実験装置、試験装置に使用される高精度で信頼性の高い最高水準のモーションシステム( 電動/油圧式動揺装置) を製造しています。装置だけではなく、お客様のニーズにあったシステム全般についてシステム設計を行い、1970 年に日本初デジタル方式フライトシミュレーターの納入以来、数多くのお客様の信頼をいただいております。

ラインナップ

シミュレーター

システムの構成から細かな機能まで、ユーザー毎に異なる目的や要望に合わせたシステム設計を行っています。他にないオリジナリティの高いドライビングシミュレーターの構築が可能です。

モーションシステム

運転時の加速感や路面振動を模擬体感可能な6自由度モーションシステム

  • 電動式 動揺装置
  • 油圧式 動揺装置

ステアリング反力装置

操縦感覚やタイヤの滑りを模擬的に再現するステアリング反力装置

ソフトウェア

シミュレーターシステムの開発支援や実走行に近い試験環境を実現するソフトウェア

ROAD STUDIO /ロードスタジオ

シミュレーター用のビジュアルデータベースを作成するソフトウェアで、地形データから基礎となる地形の形成が可能で、簡単に道路を作成する事ができます。

METER STUDIO /メータースタジオ

メーターグラフィック開発支援ソフトウェアで、ハードウェア作成前に、新しいメーターのGUIの検証作業が可能です。

導入例・動画

ドライビングシミュレーター導入例・動画