太陽光発電データ遠隔収集システム

  • セキュリティ・監視

印刷する

機能

ReMoEne の「集中管理」「監視」「保守」

リモエネは、メガソーラー監視に最適な機能である「発電量」「売電量」「設備群監視」などを標準で実装しています。異常時には、通知メールの送信や、保守作業員の迅速な派遣など、さまざまなサービスを取り揃えています。

画像:ReMoEne の「集中管理」「監視」「保守」

集中管理と監視

メガソーラー施設に最適な集中管理機能を実装しています。太陽光発電量、日射量、気温、各PCSステータスなどの稼動状況、運転状況のデータを一元管理できます。帳票作成やCSV 形式でのダウンロードが可能です。

画像:大画面モニタ表示画面

画像:管理画面、発電状況

画像:管理画面帳票・日報

画像:管理画面ステータス履歴

異常発生時の保守対応

リモエネは、メガソーラーの発電異常の原因を把握し、トラブルの原因を迅速に解決できます。集中管理で得られた細やかな運転状況データを元に、原因の推定を実施します。遠隔地に設置された設備には、監視カメラを導入することで、状況把握を容易にし、より効果的な保守対策を実施することが可能です。

画像:異常発生時の保守対応