スマートフォン対応 RCレーダ ハンディサーチ NJJ-200

  • RCレーダー

印刷する

機能

新機能

スマートフォン対応

ディスプレイは便利で鮮明な画像のスマートフォンで。データの転送もラクラク。

画像:スマートフォン対応

※Android™ 4.0 以上に対応、スマートフォン用アプリは製品に付属します

※Android™はGoogle Inc. の商標または登録商標です

エクステンションモード

延長操作棒を装着することで、天井や床面をスイスイ走査。これまで負担がかかっていた、脚立の上や腰をかがめての探査から解放されます。

画像:エクステンションモード

ハンドルレスモード

ハンドルの脱着で車高をさらに低く。従来機種で探査できなかった箇所も探査可能になります。

画像:ハンドルレスモード

鉄筋検出アシスト機能

鉄筋位置をブザーとLED でお知らせ。初めての方でも鉄筋探査が容易になります。

画像:鉄筋検出アシスト機能

深度600mm までの目盛り表示(比誘電率「8.0」設定時)

従来機種では画面に入りきれなかった波形も表示可能です。

画像:深度600mmまでの目盛り表示

マーカ最大297個まで対応

  • 1データ最大297個
  • 3グループに分けて管理可能(1グループのマーカ数は最大99個)

たとえば、1層目の鉄筋と2層目の鉄筋を分けて管理することができます。

連続使用時間7時間以上

スマートフォン採用と装置の省電力化により、前機種よりも80%以上の省電力化を実現しました。

非破壊探査レーダで最軽量*の約1kgを実現

探査時における作業者への負担を軽減するため、前機種から約17%軽量化しました。

※2013年8月当社調べ

ナビライト搭載

探査開始位置にLEDを装備。暗がりでも正確に探査が可能です。

画像:ナビライト搭載

バックスクロール機能

探査途中に気になった箇所に戻り、内部の様子を再確認できるため、精度の高い探査が可能になります。

画像:バックスクロール機能

四輪連動式車輪

探査面に起伏があっても、四輪の内1つでもタイヤが接地していれば探査が可能です。