JRL-849AP/ST

  • 無線LAN

印刷する

仕様

項目 JRL-849AP JRL-849ST
登録局種 携帯基地局 携帯局
通信の相手方 携帯局 携帯基地局および携帯局
特定無線設備の種別
(適合証明規則)
第2条第1項第19号の5
5GHz帯無線アクセスシステム用基地局等(I)
第2条第1項第19号の9
5GHz帯無線アクセスシステム用陸上移動局等(I)
技適・工事設計認証番号 001-A06544 001-A06546
無線性能 周波数帯 4.9GHz帯(4900~5000MHz)
チャネル帯域幅 20MHz, 40MHz
チャネル 20MHzシステム:4920,4940,4960,4980MHz
40MHzシステム:4930,4970MHz
空中線電力 0.1W(2アンテナ運用時)
アンテナ端子 SMA-J ×2(MIMO対応)
公称インピーダンス 50Ω 認定済みアンテナはお問い合わせ下さい
変調方式 直交周波数分割多重(OFDM)方式
無線伝送速度1
(規格値)
  • 40MHzシステム:
  •  MIMO2:300, 243, 216, 162, 108, 81, 54, 27 [Mbps]
  •  SISO3:150, 121.5, 108, 81, 54, 40.5, 27, 13.5 [Mbps]
  • 20MHzシステム:
  •  MIMO:130, 117, 104, 78, 52, 39, 26, 13 [Mbps]
  •  SISO:150, 65, 58.5, 52, 39, 26, 19.5, 13, 6.5 [Mbps]
  •  54, 48, 36, 24, 18, 12, 9, 6 [Mbps]
  •  (設定により自動切替または固定)
無線機能 通信規格 IEEE802.11j/n
通信モード インフラストラクチャ(AP)
メッシュアクセスポイント
インフラストラクチャ(STA)
メッシュアクセスポイント
無線チャネル選択 設定により固定 APに自動追従
マルチSSID/VLAN 16SSID / 16VLAN(SSID毎)
ANY SSID 応答/拒否機能
3SSID / 3VLAN(SSID毎)
ANY SSID 機能
ローミング機能 - あり
QoS機能 JRC QOS4, IEEE802.11e
暗号化機能 WEP, WPA-PSK(TKIP/AES), WPA2-PSK(TKIP/AES),
IEEE802.11i, IEEE802.11w, 独自暗号化方式
  • 表示の数値は、無線LAN規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度と異なる。
  • Multiple-Input and Multiple-Output
  • Single-Input Single-Output
  • SSID毎、あるいはCOS値による優先制御(4クラス)設定可能。優先Queueを全て処理してから次優先を処理するPriority Queuing機能ではなく、低優先Queueにも送信機会を与える方式。
無線機能 接続端末数
(暗号化毎)
  • 暗号化有り:
  •  -  IEEE802.11w
    128台
  •  -  IEEE802.11i
    128台
  •  -  AES  1_SSID時
    123台
  •        16_SSID時
    108台
  •  -  TKIP  1_SSID時5
    63台
  •        16_SSID時6
    48台
  •  -  WEP
    128台
  •  -  JRC暗号(独自)
    128台
  • 暗号化無し:
    128台
有線側パケット長 64~4096(CRC 4B,およびVLANタグ除く)
マルチキャスト機能 フラッティングモード7,リピータモード対応
管理機能 SNMPエージェント機能(v2)
WLC8オプションによる監視
その他機能 MACアドレスフィルター
MAC認証(WLCオプションが必要)
SSIDステルス機能
子局間通信禁止
設定機能 HTTP(Internet Explorer 10以上),SNMPによる設定
インター
フェース
LAN 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T AUTO-MDI/MDIX
USB I/F 指定のUSBメモリ,GPS受信機を接続可能
表示(LED)
  • PWR 電源状態
  • W1 無線部1接続状態
  • W2 (未使用)
  • LAN-LINK 有線接続状態
  • LAN-SPEED 有線接続速度
構造等 外形寸法 W155×H37.2×D90mm(突起物を除く)
質量 約0.4kg
設置環境
  • 屋内設置(非防水)
  • 屋外設置の場合は屋外筐体等に収容
電源 PoE または DC12V
PoE:IEEE802.11at(type1)
DC12V:9.6V~14.4V
消費電力 12W以下
環境条件
  • 動作温度 -20℃~+65℃
  • 動作湿度 20%Rh~90%Rh(結露しないこと)
  • Hardware暗号59台+Software暗号4台=計63台
  • Hardware暗号44台+Software暗号4台=計48台
  • 無線区間を双方向で無線再送を行う(APからSTAへのマルチキャスト再送に対応する)。当該モード時はリピータ動作となる。
  • Wireless LAN Controller(JRC型名NID-100)