本文へスキップ

全周型カラースキャニングソナー JFS-6880

  • 漁業用機器

印刷する

画像:全周型カラースキャニングソナー JFS-6880

特長

高解像度で見やすい大画面

表示部に1280×1024画素(SXGA)の高精細19インチカラー液晶モニターを採用。最新の信号処理技術と併せて、近距離・遠距離を問わず鮮明で分解能の高いクリアな映像を提供します。

魚群密度が分かりやすい32色カラー表示

魚群映像を32色の階調で表示。魚群の芯(分布)やしまり(密度)が格段に分かりやすくなりました。

画像:魚群密度が分かりやすい32色カラー表示

機能的なパネルレイアウトと自由に使えるユーザーキー

ボタンやダイアルの配置を機能ごとにグループ分けし、誰もが直感的に操作できるようにしました。
また、3種類のユーザーキーと多機能ダイアルを搭載。 よく使う機能やメニューなどを登録しておけば、ワンタッチで操作することができます。

画像:機能的なパネルレイアウトと自由に使えるユーザーキー

操業状況に応じてすばやく適切な設定ができる魚群反応ダイアル

複雑で多岐に渡る送受信機や信号処理の設定を5種類記憶し、それらの設定組合せを一括して瞬時に切替えることができる魚群反応ダイアルを搭載。予め適切な設定を登録することにより、海域や海況の変化に素早く対応できます

充実したラインナップの送受波器装置

送受波器装置は24kHz、28kHz(標準)の2種類の周波数をラインナップ。 用途に応じて最適な送受波器装置が選べます。

柔軟な装備性と高い拡張性

表示装置は、処理部、表示部、操作部の3分割ユニット構成とし、機器の設置スペースや配置プランに応じた柔軟な装備が可能です。また、表示機が複数台増設でき、魚見台などの離れた場所から操作することもできます。

画像:柔軟な装備性と高い拡張性