ブラックボックス型 サーチライトソナー JFP-185BB

  • 漁業用機器

印刷する

画像:魚種に合わせて帯域内から任意の周波数が選べるデジタルサーチライトソナー

画像:魚種に合わせて帯域内から任意の周波数が選べるデジタルサーチライトソナー

画像:魚種に合わせて帯域内から任意の周波数が選べるデジタルサーチライトソナー

魚種に合わせて帯域内から任意の周波数が選べる
デジタルサーチライトソナー

  • 魚種、漁法そしてターゲットの水深に合わせ、周波数を帯域内で任意に変更可能
  • デジタル信号処理により、浅場での高分解能と深場での低ノイズを両立
  • 周波数から、表示モードや俯角の設定まで、瞬時に切換えられるCMキーを6つ用意
  • お好みのモニター(VGA表示対応)がRGBで接続可能なブラックボックス構成
  • 充実した表示モードを搭載し、状況に合わせた画面表示で魚影をキャッチ
  • 周囲の魚を素早くキャッチする高速モードを搭載

特長

周波数可変

JFP-185BBは使用する探索用超音波ビームを130KHz~210KHzの帯域内でお好みの周波数に0.1KHz単位で設定可能なブラックボックス型サーチライトソナーです。魚種や漁法、ターゲットとする魚の水域に合わせて、船上で随時周波数が変更できます。他船からの干渉も即座に回避することができ、常にクリアな魚影を得ることができます。

また、高速探索モードを搭載することで、周囲の魚の状況を素早くキャッチすることができるようになりました。

画像:JFP-185BB 周波数可変

画像:JFP-185BB 周波数可変

画像:表示モード

表示モード

JFP-185BBの表示にはソナーモードのほか、サイドスキャンモード、魚探モードも搭載しています。またサブ画面を使用して、船の航跡と合わせた表示やソナーモードと魚探モードの両表示なども可能ですので、状況に合わせた表示モードを選択することができます。

画像:表示モード