本文へスキップ

気象用ファクシミリ JAX-91

  • 船舶用通信機

印刷する

仕様/製品構成

仕様

FAX本体 記録方式 サーマルヘッドによる固体記録方式
記録紙 感熱記録紙 400mm幅×100mロール
有効記録幅 384mm
協動係数 576, 288
走査速度 60, 90, 120, 180, 240SPM
副走査密度 4.7R/mm(576) 2.4R/mm(288)
主走査分解能 8ドット/mm
位相整合 自動または手動
同調指示 バーグラフ表示及びLEDによる電波障害表示
外部入力 600Ω, 1900Hz±400Hz
起動方式
  • 全自動
    WMO技術基準に基づくリモコン信号によります。 
    (1)協動係数の自動選択 (2)走査速度の自動選択(3)自動位相整合 (4)記録 (5)自動停止 (6)紙送り
  • 半自動
    (1)自動位相整合 (2)記録 (3)自動停止
  • 手動
  • プログラム動作(下記プログラム機能を参照ください)
受信機部 回路方式 シンセサイザ方式によるダブルスーパヘテロダイン
受信電波形式 F3C
受信周波数範囲 LF/80.0~160.0kHz
HF/2MHz~24.9999MHz
受信周波数表示 100Hzより6桁
受信周波数設定 テンキーによる設定およびメモリ読出し
受信周波数メモリ テンキーによるプリセット方式
メモリ容量 90波
バンド 5バンド
感度 HF/2μV以下 LF/10μV以下
イメージ比 全周波数帯で70dB以上
1信号選択度 6dBダウンポイント─2.4kHz~3.0kHz
66dBダウンポイント─10kHz以下
ISB受信 アップ/ダウンスイッチによる
出力 600Ω 0dBm 1900Hz±400Hz
プログラム機能 メモリチャネル数 15チャネル
メモリ内容 (1)スタート時刻 (2)ストップ時刻 (3)受信周波数 (4)全自動または半自動の選択(全自動の時は(5),(6)不要)
(5)協動係数 (6)走査速度 (7)写真ON-OFF
メモリ方法 テンキーおよびファンクションキーによる
装置総合 電源 AC100V系(80V~132V)
AC220V系(160V~264V)
消費電力 130VA以下

構成

品目 数量
JAX- 91 本体(現用記録紙付) 1式
保護カバー 1枚
標準予備品 1式
操作説明書 1部
気象用スケジュールと解説(気象協会編) 1部