本文へスキップ

ECDIS(電子海図情報表示装置)JAN-2000

  • 航行支援

印刷する

仕様・外形寸法図

  JAN-2000
IMO適合
表示部 19インチ(1280 x 1024 ピクセル)、23インチ(1600 x 1200 ピクセル)
方位表示 ノースアップ, コースアップ(マルチビューで同時表示)
表示モード 真運動、相対運動、自由
マルチビュー表示 9種類の画面から選択
縮尺 / レンジ 1:1.000 〜 1:75.000.000、0.125 〜 120 NM
ベクターチャート ENC(AVCS ENC プリインストール)、C-Map Ed. 3(C-Map用e-Token 添付)
ラスターチャート ARCS
航路計画 グラフィックまたは数値入力(航路作成, 代替航路作成, 計画航路の安全チェック)
安全チェック 座礁、障害物、危険区域
航路データ入出力 対応(CSVフォーマット)
プロッティング 自船位置および航跡
TT(ARPA)追尾 200目標
AIS追尾 300目標(休止化200目標 + 活性化100目標)、Class A + Class B
AIS / ARPA警報 CPA, TCPA
航行監視 自船位置、安全等深線横切り、障害物・航行禁止区域接近監視、航跡離脱監視、目標点到着監視、進路離脱監視、走錨監視
チャートライセンス管理 スタティック / ダイナミック(C-Map)
シリアル外部入力 標準9ポート + 操作部(1ポート)
LAN 2ポート(1000 Mbps)
USB 4ポート(e-Token、HASP(ECDISライセンスキー)、プリンタ(オプション)、データ入出力)
ファイル入出力 航路情報、チャートファイル、航海日誌(いずれもUSB経由)
LAN *1による航路転送 有効航路:JRC製レーダー(JMA-900B、9100、7100、5300Mk2)
航路情報(メモリー共有):JRC製 (D)GPS(JLR-7500/7800)
LAN *1による情報共有 ネットワークプリンタ:表示画面、航路、航海日誌
RPS:航路計画
コニング:各種航海情報およ びアラーム
VDR/S-VDR:各種センサーデータのバックアップ、リモートメンテナンスシステム
電源 AC100 〜 115V/200 〜 230V ±10%, 50/60Hz、最大消費電力: 250VA *2
環境条件 動作温度:-15 ~ 55°C
相対湿度:0% ~ 93%(但し露結しないこと)
  1. Hubが必要になります。
  2. 消費電力はNWZ-173-E接続時のものです。

画像:19インチ表示部(オプション)NWZ-173-E外形図

画像:23インチ表示部(オプション)NWZ-170E外形図

画像:操作部 NCE-5163-EA外形図

画像:処理部 NDC-2000M2外形図