本文へスキップ

ECDIS(電子海図情報表示装置)JAN-2000

  • 航行支援

印刷する

柔軟性

装備性に優れたシステム構成

JAN-2000 ECDISは19インチまたは23インチディスプレイと処理部、キーボードの3ユニットで構成され、容易に設置可能で装備場所を選びません。また、いくつかの社外製ディスプレイも表示装置として検定を取得しており、お使いいただくことが可能です。

高度な航路計画機能

JAN-2000はチャート上でポインタを動かしながら目的地を指定するグラフィック編集機能や、リスト上で目的地情報をテキスト入力する表編集機能を搭載しています。編集した航路の安全性は自動的にチェックされますので、簡単かつ確実に安全な航路を作成することができます。また、作成した航路は業界規格のCSVフォーマットを用いて他のECDISにエクスポートしたり、他のECDISからインポートすることもできます。

画像:高度な航路計画機能

さらに、航行中に代替航路を追加・同時表示することもでき、本船の運航状況にあわせて、目的地の移動、挿入、追加、削除を行った後、代替航路を航行中の航路と交換することも可能です。

落水警報(Man Overboard)

乗組員が甲板作業中に誤って船外に落水する場合があります。JAN-2000は、このような万一の事故に備え、ワンタッチで操作できる落水警報(Man Overboard:MOB)機能を搭載しています。画面上のMOBキーを押すと、即時に専用シンボルが画面上に現れ、落水位置、方位、距離、到達時間など詳細な情報を表示し、迅速な捜索救助行動を強力にバックアップします。

マルチビュー

JAN-2000は、マルチビュー機能を搭載しています。画面を2分割し、それぞれに同一または異なるチャートを様々な方法で表示することができます。この表示領域には先読み機能があり、特に沿岸海域では有用です。また、現在表示しているチャートエリア全体を明示的に表示できるワイドレンジビュー機能も搭載しています。

画像:マルチビュー

標準構成品

  • 処理部
  • 操作部
  • e-Token(C-Map Ed.3)
  • 予備品
  • マニュアル類

オプション

19インチ表示部 NWZ-173-E
23インチ表示部 NWZ-170-E
NSKユニット NCT-4106A
Hub 5EZQM00009
プリンタ 7HPNA4003