本文へスキップ

無線LANモジュール CMN-851

  • 無線LAN
  • 無線モジュール

印刷する

画像:無線LANモジュール CMN-851

特長

CMN-851はIEEE 802.11a/b/g/nに準拠した無線LANモジュールです。
適用周波数は2.4GHz帯、5.2GHz帯、5.3GHz帯、5.6GHz帯と日本の無線LANバンドをフルカバーしています。インターフェースはPCI-Expressを採用し、組込モジュールとしての汎用性を有しており、また、PCI-Express Half mini cardサイズに準拠した小型化の実現により組込機器への装着が容易です。データ伝送速度は、MIMO(2×2)をはじめとする高速化技術を盛り込み実効スループット約150Mbpsを実現し、高画質映像や大容量インターネット情報などの高速なデータ通信が可能です。

  • PCI Express インタフェース
  • PCI Express ハーフミニカードサイズ 30x26.8x4.75mm
  • 802.11a,b,g,n(2x2:2 ストリーム) 対応(a:W52, W53, W56)
  • 最大伝送速度 300Mbps(HT40)
  • AP/STA/Adhoc 動作,機能拡張可能(ドライバ機能による)
  • モジュールとして国内認証取得済み