Fleet F77 船舶地球局 JUE-410F

  • 船舶用通信機

印刷する

生産終了品

画像:JUE-410F

Fleet F77 JUE-410Fは、JRCのインマルサット船舶地球局における長年の経験(インマルサットAシェア世界第一位:2003年9月調査)に基づいて設計された信頼性、操作性、装備性および耐久性に優れた船舶地球局です。電話、FAXはもちろんのこと最大スピード64kbpsの高速ISDNデータ通信(High Speed Data:HSD)や高速パケットデータ通信(Mobile Packet Data Service:MPDS)を標準装備しています。

製品概要

洗練されたデザインに、ネットワーク化対応の高機能を集約。 信頼性・操作性・装備性・耐久性に優れたオールインワンユニット

豊富なインターフェースでネットワーク化をサポート

インマルサットFleetF77船舶地球局としては世界で初めてのイーサネットインターフェースを始め、各種インターフェースを標準装備。船内ネットワークにフレキシブルに対応します。また、本体内にあるWebサーバ機能によりコンピュータによる操作を簡単にしています。

  • コンピュータへの接続に便利なイーサネットやRS-232シリアルインターフェースを標準装備。
  • ターミナルアダプタの船内装置内組み込みによるインターネット簡単接続。
  • Webサーバ機能組み込みによるWebアクセス方式の簡単操作。

画像:豊富なインターフェースでネットワーク化をサポート

2つの高速データ通信サービス

通信スピード最大64kbps高速ISDNデータ通信サービス(HSD)に加え、常時接続型の最大64kbpsパケットデータ通信サービス(MPDS)が新たに加りました。それぞれのサービスを使い分けることにより効率の良いデータ通信が可能になります。

  • HSD:大容量ファイル伝送、デジタル画像伝送、TV会議
  • MPDS:小容量ファイル伝送、電子メール、チャット通信

画像:2つの高速データ通信サービス

JRCオリジナル・デザイン・アンテナ

インマルサットABの長年の経験に基づき収集した船舶の動揺、振動データを徹底分析。JRC独自の最新構造設計により高信頼性のアンテナシステムを開発しました。様々な海上のあらゆる環境に対応します。また、アンテナ-本体間は同軸ケーブル一本で接続でき、装備も容易です。

  • 大型商船から中小型漁船などの様々な船舶に対応。
  • アンテナ-本体間の同軸ケーブル一本化による簡単装備。

安心のJRCサポート体制

インマルサットFleetF77船舶地球局を常に最良の状態に保つために自動故障検出機能を装備。万が一故障の時に、この機能を利用し解析することで迅速な対応が可能です。JRCサービス網は世界60カ国、165の港を結んでおり、強力なサポートをお約束します。

JRCの高集積化技術を結集した設置場所を選ばない小型船内装置(Below Deck Equipment : BDE)。

アンテナ設置ポール、接続ケーブルやFAXなど周辺機器がそのまま使えるなどJRCインマルサットA、Bからの入れ替えに最適。

※装置によっては一部使用できない場合があります。

遭難電話通信が可能、遭難ボタンにはカバーがついており不用意な操作を防止。