MF/HF無線通信装置 JSB-196

  • 船舶用通信機

印刷する

生産終了品

仕様/製品構成

仕様

一般仕様 周波数範囲 送信部:1.6 ~29.9999MHz
受信部:0.1~29.9999MHz
周波数増減 100Hz
周波数許容偏差 ±40Hz以内
ユーザ指定チャネル 200CH(20CH×10グループ)
電波形式 J3E(USB)、A1A、F1B、H2B、H3E(受信のみ)
設定ITUチャネル 1693CH
(SSB:283、A1A:519、F1B:891)
スキャンチャネル ユーザ指定20チャネル
アンテナインピーダンス 50Ω
動作温度 -15°C~+55°C
電源条件 DC13.6V±10%、(DC12.3V~15.0V)、負接地
送信:最大40A
受信:最大2A
(DC10.2V~16.2Vで動作可能)
送信機 出力電力 150Wpep (4~27.5MHz)
搬送波抑圧 40dB以上
スプリアス抑圧 40dB以上
低周波特性 350~2700Hz (6dB帯域幅)
マイク入力 600Ω
ライン入力 600Ω、0dBm(平衡)
受信機 受信方式 トリプル・スーパヘテロダイン
中間周波数 70.455MHz、455MHz、20.217MHz
J3E:6.3μV以上 (1.6~4MHz)
3.5μV以上 (4~29.9999MHz)
F1B:1.8μV以上 (1.6~4MHz)
1.0μV以上 (4~29.9999MHz)
クラリファイア範囲 1Hzステップで±200Hz
音声出力 5.0W最大、1W定格
ライン出力 600Ω、0dBm(平衡)
警急信号発振部 周波数範囲 1300 および 2200 Hz
周波数許容偏差 ±1.5%以内
信号の長さ 250ms±10ms以内
信号振幅比 1:1.2以下
信号送出時間 30~60 秒
変調深度 80%±10%
NFC-196
アンテナチューナ
(オプション)
周波数範囲 1.6~30MHz
出力容量 200Wpep
同調後のSWR 2:1
同調時間 自動同調:一般的に3 sec
プリセット同調:一般的に0.5 sec
動作温度 -30°C~+60°C
電源条件 DC10.2V~16.2V、負接地、1.5A(最大)
寸法・質量 W230 x H380 x D90mm、約3.3kg

標準構成

品名 形名 数量 備考
MF/HF無線電話装置 JSB-196 1
ハンドセット NVT-133 1
電源ケーブル 7ZCJD0043 1 L = 1m
付属部品 JSB-196 ACCESS 1 予備フューズ、端子など
取扱説明書 7ZPJD0108 1 英文

オプション

品名 形名 備考
アンテナ
チューナ
NFC-196 制御/RFケーブル
(5m)付属
DSC端末 NCT-196 DSC電源ケーブル(1.5m)
DSC制御ケーブル(3m)
DC-DC
コンバータ
NBG-300 入力DC24V