本文へスキップ

ARPA付船舶用レーダー JMA-9900シリーズ

  • 航行支援

印刷する

生産終了品

画像:ARPA付船舶用レーダー JMA-9900シリーズ

JMA-9900シリーズは、積み重ねた経験と最先端の技術を融合した、IMO(国際海事機関)の性能要件に合致する、Xバンド/Sバンド、2ユニット/3ユニット、25kW/30kW、23.1インチカラーLCD採用のARPA付船舶用レーダーです。高性能プロセッサでの高度なソフトウェア信号処理で、見やすさ、使いやすさを実現しています。

製品概要

JRCの経験と最先端の技術を結集した、23.1インチカラーLCD採用のARPA付船舶用レーダーです。

自動衝突予防援助装置(ARPA)付船舶用レーダーは、見易さ、使い易さ、高性能を重視して開発した、IMO(国際海事機関)のARPA性能、AIS(船舶自動識別)情報表示機能およびレーダー性能を満足した製品です。ARPA機能は、画像信号処理された衝突予防情報を、目標の危険度ごとにシンボル化し、画面にレーダー画像と重畳して表示します。また、AIS情報とのリンクも可能としており、そのため操船者は、容易に他船の動きを把握することができ、的確な操船を行うことができます。

JRCの自動衝突予防援助装置(ARPA)付船舶用レーダーは、高性能プロセッサによりソフトウェア信号処理を実現したレーダーで、ハードウェアでは実現が難しい高度な信号処理により、海面反射抑止・雨雪反射抑止を状況に応じ最適に自動調整し、見やすい表示を提供します。さらに、経験で培った画像処理技術により、ARPAでの近接追尾物標の乗り移りおよびロストを大幅に低減して、安定した物標追尾を提供します。

特長

  • 総務省自動レーダープロッティング機能第一種レーダー
  • 国土交通省航海用レーダーIMOの性能基準に合致
  • レーダービデオ信号の高性能信号処理技術による目標物検出、海面反射、雨雪反射抑制の自動調整
  • 操作性を重視したキー配置で、レーダーの基本操作および主要な機能を簡単操作
  • 23.1インチカラー液晶
    -高解像度カラーラスタースキャンシステムによる高輝度LCD画面-
  • ソフトウェアによる高度な信号処理
  • AIS情報とのリンクが可能

画像:JMA-9900シリーズ 自立型

画像:JMA-9900シリーズ 別体型

総務省自動レーダープロッティング機能第一種レーダー

国土交通省航海用レーダーIMOの性能基準に合致

レーダービデオ信号の高性能信号処理技術による目標物検出、海面反射、雨雪反射抑制の自動調整

操作性を重視したキー配置で、レーダーの基本操作および主要な機能を簡単操作

乗組員の当直業務での操作環境を考慮して、簡単で素早い操作環境を実現しました。

  • 最小限のダイレクトキーで、レーダーの主要な機能を、簡単に操作できます。
  • PC感覚のトラックボールで、画面上に設けたソフトウェアキーから、容易に素早くメニューにアクセスして操作できます。
  • 光学式センサーのトラックボールは、ゴミやほこり、汗、油などのスリップの問題を解消しました。また船舶の振動によるカーソル位置のぶれをなくし、操作性を向上しています。

23.1インチカラー液晶 -高解像度カラーラスタースキャンシステムによる高輝度LCD画面-

表示部に、軽量で長寿命な23.1インチ高輝度カラー液晶画面を採用しています。画面への写り込みが少ないため、光が入り込んだ場合でも見やすくなりました。

ソフトウェアによる高度な信号処理

高性能プロセッサによりソフトウェア信号処理を実現したレーダーです。

  • ハードウェアでは、実現が難しい高度な信号処理により、シークラッター、レインクラッターを状況に応じ最適に自動調整し、見易い表示画面を提供します。
  • 画像処理技術を応用し、ARPAでの近接追尾物標の乗り移り及びロストを大幅に低減して、安定した物標追尾を提供します。

AIS情報とのリンクが可能

AIS(船舶自動識別装置)と接続することで、他船のAIS情報を画面上へ表示することができます。この情報とレーダー映像により、操船者は容易に他船の動きを把握でき、的確な操船環境を提供します。

画像:JMA-9900シリーズ