本文へスキップ

GPSコンパス JLR-10/10T

  • 航行支援

印刷する

生産終了品

画像:GPSコンパス JLR-10/10T

GPSコンパスJLR-10、GPSの衛星の信号を利用したまったく新しい方式のコンパスです。本コンパスはアンテナ、処理機、表示器により構成されています。弊社製レーダJMA-3800、JMA-3900シリーズに本コンパスを接続することにより、レーダおよびARPA性能を最大限発揮することができます。

製品概要

ジャイロコンパスのバックアップとして

安定性能、追従性能はジャイロコンパスと同等以上でメンテナンスフリーです。

JRC独自の2アンテナ方式

方位精度および受信率、装備性にすぐれた2アンテナ方式を採用しました。

静定時間が短い

電源投入3分(標準値)後には方位測定が可能です。

JRCレーダーに直接接続可能

JRCレーダーに高速にデータ出力するため、レーダー性能をフルに発揮することができます。

方位、位置、速度データを出力

GPS受信機の機能を持ちます。

シンクロ信号出力可能(オプション)

オプションのインターフェイスによりシンクロタイプのレピータが接続できます。