JRL-800シリーズ共通ソフトウェア バージョン:6.10

  • 無線LAN
  • 無線モジュール
  • ワイヤレスIPネットワーク
  • セキュリティ・監視

印刷する

ダウンロード

JRL-800シリーズのファームウェアをバージョンアップするソフトウェアです。

お客様がバージョンアップする場合は以下の「ファームウェアのバージョンアップ時にご注意いただきたいこと」をよくお読みいただき、「JRL-800シリーズ バージョンアップマニュアル」にしたがいバージョンアップしてください。

対象機種

  • JRL-820AP2
  • JRL-820AP
  • JRL-849AP
  • JRL-849ST
  • JRL-849AX
  • JRL-849SX

JRL-800シリーズ バージョンアップマニュアル

バージョンアップデータ

下の「ファームウェアのバージョンアップ時にご注意いただきたいこと」をよくお読みください。
お読みいただいた後に「同意する」をクリックした場合、ファイルのダウンロードが開始されます。

  • バージョンアップデータ : release0610_820AP.zip(JRL-820AP専用)
  • バージョンアップデータ : release0610.zip(JRL-820AP2、JRL-849シリーズ)

ファームウェアのバージョンアップ時にご注意いただきたいこと

  • バージョンアップ作業はお客様のご希望に応じて実施いただくものです。
  • 一旦バージョンアップを行うと、元の古いバージョンには戻せません。
  • (作業中など)によってバージョンアップ作業が失敗した場合、故障修理の扱いとなります。
    弊社カスタマーサービスまでご連絡ください。
  • バージョンアップ前の設定内容をバックアップ(Export)してから、作業開始してください。
  • 現在お使いのバージョンによってバージョンアップ手順が異なります。
    現在のバージョンの確認方法、及びバージョンアップ手順については、「JRL-800シリーズ バージョンアップマニュアル」を参照ください。
  • バージョンアップにより、設定・表示項目が変更になることがあります。



JRL-820AP用ソフトウェアをダウンロードする方はこちら


JRL-820AP2、JRL-849シリーズ用ソフトウェアをダウンロードする方はこちら