本文へスキップ

ニュース

印刷する

2012年7月6日

SAWフィルタ事業移管のお知らせ

日本無線株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:土田隆平 以下JRC日本無線)はSAW(Surface Acoustic Wave/弾性表面波)フィルタ事業を新日本無線株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小倉良)に移管することとしましたのでお知らせいたします。

これまでJRC日本無線が生産・販売しておりましたSAWフィルタについて、シリコン半導体製品の量産を得意とし、かつ高周波モジュール事業へ展開が可能な新日本無線株式会社へ当該事業を引き継ぐことで、JRCグループとしてさらなる業容の拡大を目指してまいります。

事業移管に伴うお客様への対応について

事業移管に伴いJRC日本無線によるSAWフィルタの生産は2012年12月をもって終了させていただきます。2012年12月以降、新日本無線株式会社において、順次、生産を開始しますが、お客様にご迷惑をおかけすることのないようJRC日本無線においても在庫を確保いたします。

移管に際しては、JRC日本無線の現有生産設備を移設することで、早期の生産立ち上げと品質の確立を図り、お客様への影響が最小限となるよう進めてまいります。

JRC日本無線SAWフィルタ営業窓口

通信機器営業部 通信機器営業第一グループ

担当地域:北海道、東北、関東甲信越、中部

TEL: 03-6832-1736 FAX: 03-6832-1841

関西支社 通信機課

担当地域:北陸(新潟県を除く)、関西、四国、中国、九州、沖縄

TEL: 06-6344-1640 FAX: 06-6344-1714

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画部 広報担当
TEL: 0422-45-9774 FAX: 0422-45-9553
E-Mail: pr@jrc.co.jp

  1. 内容はリリース時現在のものです