本文へスキップ

ニュース

印刷する

2012年3月13日(最終更新日:2012年4月27日)

重要なお知らせ:電子海図情報表示装置(ECDIS)のソフトウェアアップグレードについて

ENCをご使用のお客様のみが対象となります。ARCS及びJeppesen/C-Mapをご使用のお客様はアップグレードの必要はありません。

お客様各位

平素は弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

弊社製電子海図情報表示装置(以下ECDIS)のソフトウェアアップグレードについて、下記の通り、お知らせします。

航海目的でECDISをご利用の場合、IMO SN.1/Circ. 266/Rev.1とIHO ENC/ECDIS Data Presentation and Performance Check for Ships(注1)に基づいたソフトウェアアップグレードがIMO(国際海事機関)及びIHO(国際水路機関)より推奨されています。

IHOの最新仕様に基づいて製作されたENCを読み取れる状態にするため、最新ソフトウェアへのアップグレードが必要です。最新ソフトウェアへアップグレードをしない状態でECDISをご使用している場合、正しくチャートシンボルが表示されない場合があります。

取扱説明書に記載されている方法でソフトウェアバージョンをご確認の上、ご使用になっているECDISのソフトウェアバージョンが以下のバージョンより古い場合は、最新ソフトウェアへのアップグレードをお願いします。JMA-900Bのソフトウェアバージョンを確認する場合は、レーダーモードからECDISモードへ切り替えて確認して下さい。最新ソフトウェアにバージョンアップが完了するまでは、紙海図のご使用をお願いします。

機種 ソフトウェアバージョン
(Software Version)
メンテナンスナンバー
(Maintenance Number)
リリース日
JAN-901B
JAN-701B
JAN-2000
ECDIS Application Ver.02.02
Chart Portfolio Ver.02.02
00000055 2012年3月8日
JAN-901M
JAN-901*
JAN-701
Eam 1.9.8.3
Ecp 01.08.00.1
2.6.0.8* 2012年4月27日*
JMA-900B*(注3) ECDIS Application Ver.02.02
Chart Portfolio Ver.02.02
00000121 2012年5月11日

最新ソフトウェア(ファイルサイズ: 約100MB)は以下のWebページよりダウンロードできます(注2)。

http://www.jrceurope.com/pages/ecdis/update?culture=ja-jp

*印は、2012年4月27日の主な変更箇所。

  1. IHOが2011年10月から配布しているECDIS上でENCが適切に表示されるかどうか確認するチェック用データセット。ECDIS性能基準策定の参考資料としてIMOに情報提供すること、及びECDISユーザに使用中のECDISのソフトウェアが最新のIHO規格に合致しているかどうかを確認し、合致していない場合にソフトフェアのアップグレードが必要との注意喚起を促すことを主旨としている。
  2. 船舶の通信設備を利用して最新ソフトウェアをダウンロードする場合、通信費用はユーザーの負担となります。(ファイルサイズ:約100MB)
  3. JMA-900Bにつきましては、弊社技師によるソフトウェアのアップグレードが必要になります。詳細につきましては、弊社担当営業にご連絡願います。

お問い合わせ先

このお知らせに関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

日本無線株式会社

海上機器営業部 国内営業グループ
TEL: 03-6832-1807 FAX: 03-6832-1844

海上機器営業部 海外営業グループ
TEL: 03-6832-1812 FAX: 03-6832-1845

  1. 内容はリリース時現在のものです