本文へスキップ

ニュース

印刷する

2011年3月28日 [2011年3月28日 プレスリリース]

東北地方太平洋沖地震業務の復旧状況と災害復興支援について

この度の東北地方太平洋沖地震により被災されました方々に、謹んでお見舞い申し上げます。

日本無線株式会社(本社:東京都三鷹市、代表取締役社長:諏訪頼久 以下 JRC日本無線)は、東北地方太平洋沖地震により、東北支社(宮城県 仙台市)および八戸営業所(青森県 八戸市)の建物と設備の一部に損傷が出ましたが、東北支社においてはほぼ復旧し、すでに業務を平常どおり再開いたしました。八戸営業所については、建物や設備の被害が大きく業務停止状態が続いていますが、東北支社船舶課において業務を代行しております。

なお、JRC日本無線は、東北地方太平洋沖地震の被災者の救援および災害復興のため、日本赤十字社を通じて義援金1千万円を寄付いたしました。また、無線機の貸し出しや人員派遣等の取り組みも行っております。

被災地が一日も早く復興することを心よりお祈り申し上げます。

お問い合わせ先

日本無線株式会社
経営企画室 広報担当
TEL: 0422-45-9774 FAX: 0422-45-9553
E-Mail: pr@jrc.co.jp

  1. 内容はリリース時現在のものです