本文へスキップ

ニュース

印刷する

2011年1月27日 [2011年1月27日 プレスリリース]

ウィルコム向け音声端末「WX330J E」の新色を納入開始

日本無線株式会社(本社:東京都杉並区 代表取締役社長:諏訪頼久)は、PHS端末「WX330J E」の新色(ブルー、ブラック)を開発いたしました。

通信事業者である株式会社ウィルコム(本社:東京都港区 代表取締役:宮内 謙)および株式会社ウィルコム沖縄(本社:沖縄県那覇市 代表取締役:仲本 栄章)へ2月から納品を開始いたします。

本端末は、シンプルなデザインのなかにセキュリティ機能を備え、ビジネスユーザーを中心にご活用いただいているモデルです。

今回開発した新色(ブルー、ブラック)は、昨年12月より開始した「だれとでも定額※1」により需要が高まったビジネスマンや、音声シンプル利用ユーザー向けに企画した商品です。

画像:WX330J E 新色写真、左から 既存色:ホワイト、新色:ブルー、新色:ブラック

品名 WX330J E
発売元 株式会社ウィルコム
株式会社ウィルコム沖縄
価格 オープン価格
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約 43mm × 122mm × 11.3mm
質量 約 80g
カラー ホワイト(既存色)、ブルー(新色)、ブラック(新色)
発売予定日 2011年2月4日

注)全国モバイル内線ソリューション「W-VPN」に対応した「WX330J-Z E」は4月発売の予定です。

本製品の主な特長

デザイン

持ち易い形状で、長く使える飽きのこない落ち着いたデザインです。

アクセス先を自由に設定できる「カスタムボタン」

さまざまな機能を自由に登録できる「カスタムボタン」を2つ搭載。よくかける電話番号、シンプルメニューへの切替え、赤外線受信の開始など、自分のスタイルに合わせて自由に設定することが可能です。

見やすく使いやすい「シンプルメニュー」

標準メニューに加え、メニューや電話帳、メール詳細画面を大きな文字表示で見やすく使いやすくする「シンプルメニュー」を搭載しております。

紛失による不正使用を防ぐ「リモートロック機能」

万一、電話機を紛失しても、あらかじめ登録したパスワードを他の電話機やライトメールを使って送信することにより、電話機の操作・機能をロックしたり、内部データを削除できる「リモートロック機能」を搭載。

第三者による不正使用を未然に防げます。

電話機の利用を制限する「管理者ロック機能」

電話機の管理者がEメールの送受信、Web接続、USB接続など機能の一部を制限することが可能です。

  1. 「だれとでも定額」はウィルコム社、ウィルコム沖縄社の料金サービスです。

詳細はウィルコム社ホームページhttp://www.willcom-inc.com/ja/index.htmlをご参照ください。

お問い合わせ先

当製品に関するお問い合わせは

日本無線株式会社 JRC サポートセンター
受付時間: 9:00 ~ 17:00(土日祝祭日を除く)
一般電話から、TEL: 0570-003899
ウィルコムの電話・携帯電話から、TEL: 0422-45-7772
株式会社 ウィルコム サービスセンター
TEL: 0120-921-156(無料)

本プレスリリースに関するお問い合わせは

日本無線株式会社 経営企画室 広報担当
TEL: 0422-45-9774
株式会社 ウィルコム 広報担当
TEL: 03-5400-5709

  1. 内容はリリース時現在のものです