本文へスキップ

ニュース

印刷する

2010年2月24日 [2010.2.24 プレスリリース]

展示会情報:『ジャパンインターナショナルボートショー2010イン横浜』に舶用電子機器を出展

日本無線株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:諏訪頼久 以下JRC日本無線)は2010年3月4日(木)から7日(日)までの間、パシフィコ横浜で開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2010イン横浜」に、舶用電子機器を出展いたします。

JRC日本無線ブースでは、ご好評をいただいている航海装置や無線装置を展示・実演いたします。この機会に実機をご覧いただきますよう皆様のご来場をお待ちいたしております。

画像:ボートショー2010当社ブースイメージ

ボートショー2010当社ブースイメージ

主な出展装置

15インチ カラー多機能レーダー

JMA-5200RT

10インチ カラーレーダー

JMA-5100

10インチ/6.5インチ カラー魚探

JFC-130/FF60

10インチ サーチライトソナー

JFP-180

15インチ/10インチ カラープロッタ

JLZ-900/JLZ-700

GPS航法装置(DGPS/GPSモデル)

JLR-7800/JLR-7500

GPSコンパス

JLR-20

気象FAX

JAX-9B

レーダートランスポンダ

Tron SART20

双方向無線電話装置

JHS-7

インマルサットFBB通信装置

JUE-250

衛星EPIRB

JQE-103

開催期間
2010年3月4日(木)~7日(日)
展示会場
パシフィコ横浜
ブース番号
D-34
主催
社団法人 日本舟艇工業会

お問い合わせ先

日本無線株式会社
海上機器営業部 国内営業グループ
TEL: 03-6832-1807 FAX: 03-6832-1844

  1. 内容はリリース時現在のものです