本文へスキップ

ニュース

印刷する

2009年12月11日

お知らせ:AIS表示に関する不具合について

お客様各位

平素は弊社製品をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

弊社製AIS JHS-180/JHS-182においてマラッカ海峡通峡後に他船情報が実際の隻数より少なく表示されたり、VTS/AIS陸上局にて本船の情報が受信できない場合があります。

原因は本年5月頃から10月までの間、同海峡においてチャネル70 DSCにて発信されていた不法電波による障害であることが判明しました。

障害の回復には同装置の電源を一度OFF/ONして頂く事ことにより正常動作に戻ります。

なお電源OFF/ONにはパスワードの入力が必要です。操作方法につきましては、別紙を参照願います。

今後、同様の不法電波による障害を予防する処置としてソフトウエアを用意しアップデートを実施してまいります。

ご愛用のお客様には、ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますこと深くお詫び申し上げます。

今後より一層の品質向上に努めてまいります。

引き続き弊社製品をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

電源OFF/ONの操作方法(PDFファイル:62KB)

お問い合わせ先

このお知らせに関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

日本無線株式会社

海上機器営業部 海外営業グループ
TEL: 03-6832-1812 FAX: 03-6832-1845

  1. 内容はリリース時現在のものです