本文へスキップ

ニュース

印刷する

2009年10月28日 [2009年10月28日 プレスリリース]

但馬地域におけるエリア限定ワンセグ放送実証実験に参加

日本無線株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:諏訪頼久 以下JRC日本無線)は、平成21年10月31日から兵庫県豊岡市において実施されるエリア限定ワンセグ放送の実証実験に参加し、コンテンツ制作技術や放送設備などの技術を提供致します。

この実証実験は、兵庫県及び豊岡市をはじめ、関係する事業者や地元関係者などで構成された「兵庫地域メディア実験協議会」が主体となり実施するもので、地域レベルでの情報発信が期待される但馬地域において、コウノトリの郷公園におけるコウノトリの生態のリアルタイムな放送や、地域で必要とされている子育て支援に即したサービスを、ワンセグを利用して情報提供することを目的としています。

JRC日本無線は、同協議会の構成員として参画し、総務省近畿総合通信局に対して実験局免許を取得※したうえ、以下の技術を提供致します。

動画、データ放送を含むコンテンツ制作技術

ワンセグ放送を実施するために必要な放送設備及びシステム技術

ライブ映像エンコード技術

※詳細は総務省近畿総合通信局の報道発表資料をご覧ください。

http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/new/2009/091020_03.html

1.実施場所

豊岡市内2カ所

「兵庫県立コウノトリの郷公園」及び「豊岡市民プラザ」

2.実施期間

平成21年10月31日~平成22年3月(終了日未定)まで

*現在、電波法に基づく実験局の免許申請手続中。予備免許は取得済みの為、本免許が下り次第、実験放送を開始予定。

3.放送するコンテンツ(予定)

(1) コウノトリの野生復帰に関する番組(コウノトリの郷公園)

(2) 放鳥式典や産卵、抱卵模様の生中継番組(コウノトリの郷公園)

(3) 子育て支援番組(豊岡市民プラザ=豊岡駅前アイティ7階)

詳細は、兵庫県企画県民部教育・情報局情報政策課の記者発表資料をご覧ください。

http://web.pref.hyogo.lg.jp/press/press_ac021_00006368.html

お問い合わせ先

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画室 広報担当
TEL: 0422-45-9774 FAX: 0422-45-9553
E-Mail: pr@jrc.co.jp

(その他)

日本無線株式会社
ソリューション営業部 公共営業グループ
TEL: 03-6832-1756 FAX: 03-6832-1843

  1. 内容はリリース時現在のものです