本文へスキップ

ニュース

印刷する

2009年10月15日 [2009.10.15 プレスリリース]

新型ハンディサーチ「NJJ-105」を販売開始

画像:新型ハンディサーチ NJJ-105、画面表示例

日本無線株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:諏訪頼久)は、コンクリート中の埋設物を非破壊で高精度に探査可能な、新型ハンディサーチ「NJJ-105」を販売開始いたします。

「NJJ-105」は、コンクリート中の埋設物を非破壊で探査する事を目的として開発した電磁波レーダです。近年、コンクリート建造物では耐久性向上の為、密接鉄筋が多くなり、より分解能の高い探査機器が求められるようになりました。

「NJJ-105」は好評の操作性(小型軽量)はそのままに、センサー部(送受信回路、アンテナ回路)の大幅な性能向上により、水平方向探査の高分解能化及び浅埋鉄筋の探査精度向上を実現しました。

【特長】

水平方向探査の高分解能化(かぶり(厚さ)75mmで鉄筋間距離40mmの鉄筋を判別可能)

*弊社従来機比、約2倍の分解能を実現。

かぶり(厚さ)が浅い鉄筋の探査性能向上(かぶり(厚さ)5mmの鉄筋も鮮やかに表示)

探査距離ピッチの高精細化(従来5mmの探査距離ピッチを2.5mmに向上)

画像処理機能の追加(ユーザー表面波処理、平均波処理)

深度校正値のワイド化(比誘電率2.0~20.0、0.1ステップ)

起動状態選択機能(前回作業終了時の状態を保持可能)

距離方向表示切替機能(1画面表示の約50cmを約100cmに切替、深い鉄筋の反射をよりシャープにする)

【価格】

1,980,000円(税抜き)

【販売予定数】

300台(年間)

【販売開始】

平成21年12月より

(平成21年10月よりご注文受付開始)

*NJJ-105は、11月18日(水)~20日(金)に東京ビッグサイトで開催される「非破壊評価総合展2009」に出展いたします。

お問い合わせ先

当製品に関するお問い合わせは

日本無線株式会社
通信インフラ営業部 通信インフラ営業グループ
TEL.03-6832-1740 FAX.03-6832-1841

本プレスリリースに関するお問い合わせは

日本無線株式会社
経営企画室 広報担当
TEL.0422-45-9774 FAX.0422-45-9553

  1. 内容はリリース時現在のものです