本文へスキップ

ニュース

印刷する

2009年1月5日

お知らせ:インマルサット大西洋西衛星切り替えによるサービス停止について

お客様各位

日頃より弊社製品をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

2009年2月からのFleetBroadband等高速通信サービスの全海域サービス開始に先立ち、インマルサットは大西洋衛星の再配置を予定しています。

これに伴い、現在、下記時間帯にて一時的に全サービスが停止し、大西洋西衛星サービスエリアの全海域で使用できていたインマルサットFleet F33 JUE-33のMPDS通信、FAX通信、データ通信およびインマルサットFleet F77 JUE-410F 128K通信の利用可能エリアが従来のスポットビームエリアに変更になりますので、当該エリアでご利用のお客様はご注意ください。

詳細についてはKDDIウェブサイトを参照してください。(http://www.kddi.com/business/inmarsat/index.html)

1.サービス停止

対象海域:大西洋西海域

対象サービス:全サービス

サービス停止日時:2009年1月7日(水) 17:00(JST)より約1時間

2.スポットビーム照射エリア変更

対象海域:大西洋西海域

対象サービス:インマルサットFleet F77 JUE-410F 128K通信

インマルサットFleet F33 JUE-33 MPDS, FAX, データ通信

照射エリア変更日時:2009年1月7日(水) 17:00(JST)より

注意:

インマルサットFleet Broadbandサービスも一時的なサービス停止を予定しています。

詳細についてはインマルサットあるいはKDDIウェブサイトを参照下さい。

http://www.inmarsat.com/Support/Coverage/Fleet_77_55_33.aspx?language=EN&textonly=False

http://www.kddi.com/business/inmarsat/index.html

お問い合わせ先

当製品に関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

日本無線株式会社

海上機器営業部 国内営業グループ
TEL: 03-3348-2531 FAX: 03-3348-4132

  1. 内容はリリース時現在のものです