本文へスキップ

ニュース

印刷する

2008年7月17日

展示会情報:「ワイヤレスジャパン2008」無線通信のパイオニアとして"最先端の通信システム"を展示

日本無線株式会社(以下、JRC日本無線)は、7月22日(火)~24日(木)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「ワイヤレスジャパン2008」に出展いたします。

JRC日本無線ブースでは『地域WiMAX向け基地局装置』を使用したMIMO通信による動画像伝送のデモンストレーションを行います。また、最先端のMIMO、LTE対応の新型フェージングシミュレータ、そして企業間IPブロードバンド通信を無線で実現するFWA装置、産業機器への組込みに対応した無線LANモジュールも展示いたします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

開催期間
7月22日(火)~24日(木)
10:00~17:30 (最終日17:00終了)
展示会場
東京ビッグサイト
東1・2ホール ブース番号:B-255
主催
株式会社リックテレコム

ワイヤレスジャパン2008の公式サイトはこちらから

【展示品目】

地域WiMAX向け基地局装置/NTF-302

25GHz帯小電力データ通信装置/NTG-2500

無線LANブリッジ/JRL-710シリーズ

組込用無線LANモジュール/JRL-720E・CMN-727A・CMN-751

4.9G帯無線LAN/参考出品

LTE、MIMO対応新型フェージングシミュレータ/NJZ-5000

W-CDMA/HSDPA/GSM/GPRSアプリケーションテスタ/NJZ-4000

W-CDMA/GSM/cdma2000マルチUEテスタ/NJZ-2000

お問い合わせ先

日本無線株式会社
通信機器営業部 通信インフラ営業グループ
Tel: 03-3348-3853

  1. 内容はリリース時現在のものです