本文へスキップ

ニュース

印刷する

2008年4月28日 [2008.4.25 プレスリリース]

ドイツ、ハンブルグ駐在員事務所を開設し開所式を開催ドイツ国内でのサービス、営業体制を強化

日本無線株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:諏訪頼久)は、ドイツ国内の顧客満足度の向上と情報の収集ならびに営業力強化を図る目的で、同国海運業の中心地であるハンブルグに顧客密着型のコンタクト窓口としてハンブルグ駐在員事務所を2007年11月に開設、本年4月3日に記念式を開催いたしました。

ドイツは現在、全世界でも有数の海運大国であり、また国内外の造船所で多数の新造船を継続的に建造しており、今日世界の海運事業、造船事業において最も重要な地域の一つであります。本駐在員事務所はドイツ及び周辺国に所在する船主向け新造船案件の受注活動、顧客情報の収集活動、販売支援および技術、保守サービス支援を担当します。

開所式には在ハンブルグ日本領事、ドイツの海運・造船・運輸関連から約80名のご来賓の方々に参加頂きました。

式典では今後の商品展開を紹介したほか、インマルサットの新しいサービスであるフリートブロードバンドを使って、船上に見立てた装置の不具合診断を遠隔操作で実演しました。

この遠隔診断システム(Remote Maintenance System)はダウンタイムの最小化を図るサービスとして、今後普及が期待されているシステムです。

今回のハンブルグ駐在員事務所の開設は今後も継続して展開していく「安定品質製品の提供とグローバルサービス体制の実現」の一環であります。今後、欧州市場拡大の要の一つとして、ドイツとその近郊諸国の船主、代理店に対してのサービス向上に大きく貢献するものと考えています。

住所

住所
Osterbekstra βe 90c (Alster City), D-22083 Hamburg, Germany
電話
+49 - 40 - 69 69 11 82
FAX
+49 - 40 - 69 69 15 43

お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

日本無線株式会社
海上機器営業部 海外営業グループ

Tel: 03-3348-4099  Fax: 03-3348-4139

(報道機関)

日本無線株式会社
経営企画室  広報担当
TEL.0422-45-9774 Fax: 0422-45-9553
E-Mail: pr@jrc.co.jp

  1. 内容はリリース時現在のものです