本文へスキップ

ニュース

印刷する

2008年2月8日

RCレーダー 海外への本格販売開始

日本無線株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:諏訪頼久)は、2008年2月よりRCレーダー「NJJ-95B ハンディサーチ」の海外への本格販売を開始します。本装置は欧州、北米および東南アジア向けに年間200台以上の販売を見込んでいます。

装置概要:

RCレーダーは、通常のレーダーと同じく電磁波レーダー方式を使って、コンクリート内部の鉄筋や空洞等を探査するものです。ハンディサーチは、特に狭所や足場の不安定な高所等での操作性を向上させるため、小型・軽量・長時間動作を主眼として開発されました。

近年、デパート倒壊事故(1995年韓国)や構造計算書偽造問題(2005年日本)などに端を発し、コンクリート構造物の施工状態を非破壊で探査する機運が世界的に高まっています。ハンディサーチは1999年の発売開始以来、シリーズ累計で約2000台を販売し、国内ではコンクリート構造物の施工状態を非破壊で探査する装置の業界標準として認知されつつあります。現在、海外規格(FCC、CE)の取得をはじめとして、海外での展示会出展やダイレクトメールの送付など、海外市場への積極的な参入を図っています。

【RCレーダーNJJ-95Bの製品情報はこちらから 日本語ページ英語ページ

特 長:

小型:世界で唯一のオールインワン型RCレーダー

軽量:探査時質量約1kg、片手で容易に操作が可能

長時間動作:小型軽量バッテリにて約1.5時間連続使用可能

多彩な画像処理:表面波除去処理をリアルタイムに行いスピーディな探査が可能

金属から非金属まで探査可能

見やすいカラー液晶と、使いやすい操作キー(突起付き蓄光性素材採用)

特 長:

※外観は予告なく変更する場合があります。

NJJ-95B ハンディサーチ

NJJ-95B ハンディサーチ

お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

日本無線株式会社

Eメールでのお問い合わせはこちらのフォームをご利用ください

海外営業部

Tel: 0422-45-9867 Fax: 0422-45-9968

コーポレートセンター  広報担当

Tel.0422-45-9774 Fax: 0422-45-9553

  1. 内容はリリース時現在のものです