本文へスキップ

ニュース

印刷する

2007年12月26日

お知らせ:インマルサット-A サービス停止について

お客様各位

拝啓、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

 平素は弊社製インマルサット-A船舶地球局をご利用頂き、厚くお礼申し上げます。

インマルサット-Aサービスに関して、世界標準時間2007年12月31日(月) 23:59にインマルサット社がサービスを停止致します。弊社製インマルサット-A設備をご利用のお客様に於かれましては長い間のご愛顧大変ありがとうございました。サービス停止後は以下ご対応頂きたく,よろしくお願い申し上げます。

1.対象機種:JRC製 全インマルサット-A 設備

JUE-5A, JUE-15A, JUE-15AM2, JUE-15AM3, JUE-35A, JUE-35AC2, JUE-35B, JUE-35BC2, JUE-45A, JUE-45AC2, JUE-45AMkII, JUE-45AMkII C2, JU E-45T, JUE-45TC1, JUE-45M

2.対応方法

(1)日本船籍船の場合

サービス停止後は原則インマルサット-A設備を撤去してください。ただし、航海中や廃船予定および経済的理由等で装置撤去が難しい場合には本体の電源装置をオフにして取扱説明書のアンテナ固定方法に従い、アンテナを固定してください。もし、装置を撤去した場合、その廃棄方法は国内では地方自治体、海外では当該国の指示に従ってください。

なお、船舶地球局免許に関する手続きについては、以下へお問い合わせください。

株式会社KDDIネットワーク&ソリューションズ 

フリーダイヤル:0120-3286-55

日本時間平日(月~金曜)午前9:00~17:30(土日・祝日は除きます。)」

(2)日本船籍船以外の場合

装置の処置に関しては、当該国の指示に従って頂きますが、サービス停止後は本体の電源装置をオフにして取扱説明書のアンテナ固定方法に従い、アンテナを固定してください。もし、装置を撤去した場合、その廃棄方法は国内では地方自治体、海外では当該国の指示に従ってください。

その他、不明点は弊社、海上営業部、国内営業グループまでお問い合わせください。

電話:03-3348-4126、 Fax: 03-3348-4132

以上

お問い合わせ先

当製品に関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

日本無線株式会社

海上機器営業部 国内営業グループ
TEL: 03-3348-2351 FAX: 03-3348-4132

  1. 内容はリリース時現在のものです