本文へスキップ

ニュース

印刷する

2007年11月2日 [2007.11.2 プレスリリース]

展示会情報:韓国KORMARINE 2007展示会に最新海上機器装置を出展

日本無線株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:諏訪頼久 以下JRC日本無線)は10月24日(水)から10月27日(土)の4日間、韓国・釜山のBEXCO: BUSAN EXHIBITION & CONVENTION CENTERで開催された「KORMARINE 2007展示会」に参加し、舶用無線機器、航海機器、海事衛星通信装置などの製品群を出展しました。

今回は Integrated Navigation System (INS)の「Ocean Explorer MKII」を中心にチャートレーダー、ECDIS(電子海図表示装置)、コニングディスプレイ(航海情報表示装置)、GMDSS無線装置、GPSコンパス等を展示しました。

特に参考出展ながら来年7月から施工されるIMO最新規則に合致した新型レーダー、新型ECDISを展示し、また、今年、11月からサービス開始するインマルサットFleet Broadband 250船舶端末設備を展示し来場者の興味を集めました。

JRC日本無線スタンドへの総入場者数は4日間を通し1,600名を越え、大変盛況に展示会を終了しました。

画像:KORMARINE 2007

展示品目

INS(統合ナビゲーションシステム)

Ocean Explorer II

チャートレーダー 

JMA-900M

18.1インチレーダー

JMA-5300

15インチレーダー

JMA-5200

10.4インチレーダー

JMA-5100

18.1インチECDIS

JAN-701

Inmarsat F33

JUE-33

国際VHF無線電話装置

JHS-770S

測深機

JFE-380/680

VDR/S-VDR

JCY-1800/1850

GPSコンパス

JLR-20

AIS

JHS-182

参考出展

23.1インチ 新IMO対応レーダー

JMA-9100

23.1インチ 新IMO対応ECDIS

JAN-901

Inmarsat FleetBroadband FB250

JUE-250

新型 GMDSS 150W MF/HF無線装置

新型 GPS航法装置

舶用機器の製品情報はこちら

お問い合わせ先

本製品へのお問い合わせは、

日本無線株式

会社海上機器営業部 海外営業グループ
Tel: 03-3348-4126


コーポレートセンター

TEL.0422-45-9774

  1. 内容はリリース時現在のものです