本文へスキップ

ニュース

印刷する

2007年11月1日

展示会情報:計測展2007 TOKYO

来る11月7日(水)から9日(金)の3日間、東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)で「計測展2007 TOKYO」が開催されます。

JRC日本無線ブースでは、移動体計測機器の展示、テスト用移動機を接続し動作状態のデモを実施いたします。

低価格のテスタで、W-CDMA/GSM/cdma2000の3方式に対応したマルチUEテスタ NJZ-2000の他、W-CDMAのアプリケーション評価を実現できる新型アプリケーションテスタ NJZ-4000を展示しております。

また、好評をいただいておりますマルチパスフェージングシミュレータ NJZ-1600Dについても、新たなオプションであるドップラーシフト可変機能のご紹介をいたしております。

お客様の"使いやすさ"を追求した製品の数々を展示し、皆様のお越しをお待ちしております。

ご来場の際は、是非弊社ブースにもお立ち寄りください。

開催期間
2007年11月7日[水]~9日[金]
10:00~17:00
展示会場
東京ビッグサイト[有明・東京国際展示場]
西1-2ホール 小間番号 M-13
主 催
(社)日本電気計測器工業会(JEMIMA)
共 催
日経BP社

より詳しい情報は「計測展2007 TOKYO」 公式サイトでご覧いただけます。

 展示品目

移動体通信用 計測器

●1ボックス3システム マルチシステムUEテスタ

NJZ-2000

●アプリケーションテスタ

NJZ-4000

●マルチフェージングシミュレータ

NJZ-1600D

プレスリリース (2007.11.1):「cdma2000」対応移動機テスターを新発売
「W-CDMA」、「GSM」と含めた3モードテスター完成 NJZ-2000

移動体通信用計測機器の製品情報はこちら

お問い合わせ先

本展示会のお問い合わせは、以下までお願いいたします。

日本無線株式会社

通信機器営業部 ネットワーク営業グループ
Tel: 03-3348-3853

  1. 内容はリリース時現在のものです