本文へスキップ

ニュース

印刷する

2004年3月22日

CTIA WIRELESS 2004に移動体通信測定器を出展

 日本無線株式会社(以下JRC)は、2004年3月22日(月)から24日(水)までの間、米国 アトランタにて開催されるCTIA Wireless2004に移動体通信用の計測器を展示します。

CTIA Wireless 2004は、世界最大の通信イベントであり、米国で最も重要なテレコムテクノロジーのイベントです。このイベントには世界80数カ国、数十の業界からの出席者が参集し、ワイヤレスのプロバイダ、ユーザ、デベロッパ、バイヤ、メーカのあらゆる側面をテーマとして取り上げます。

展示会には日本からも通信機器事業者を始め、大手の通信機メーカも出展します。昨年の出展数は800社、来場者は3万人となりました。

 今回、JRCブースでは、日本をはじめ、欧州やアジア、米国においてもサービスを開始している3G(W‐CDMA及びCdma2000)向け生産、メンテナンス用テスタ、さらにW‐CDMAのアプリ及びソフトウェア評価用ツールとして提供するアプリケーションテスタを出展します。

開催期間
2004年3月22日(月)~24日(水)
展示会場
U.S.A  アトランタ The Georgia World Congress Center in Atlanta
主 催
CTIA ( Cellular Telecommunications & Internet Association)

より詳しい情報は CTIA WIRELESS 2004公式(日本語)サイトでご覧いただけます。

展示品目

【移動体通信用計測器】

W-CDMA移動機テスタ

NJZ-1900A

W-CDMAアプリケーションテスタ

JEM-413

CDMA2000EV-DOテスタ

NJZ-1800C

GMSテスタ

NJZ-917BJ

マルチUEテスタ(参考出展)

NJZ-2000

お問い合わせ先

本製品へのお問い合わせは、

日本無線株式会社
通信機器営業部 計測グループ
tel.03-3348-3853

  1. 内容はリリース時現在のものです