本文へスキップ

ニュース

印刷する

2004年1月29日 [2004.1.28 プレスリリース]

第43回東京ボートショーに最新の舶用電子機器を出展

 日本無線株式会社(以下JRC日本無線)は、2004年2月5日(木)から8日(日)までの間、幕張メッセで開催される第43回東京ボートショーに、最新の舶用電子機器を出展いたします。

 JRC日本無線ブースでは、プレジャーボート向けには、お手持ちのPCで簡単に使うことができる、プロユース電子海図表示ソフトを初公開いたします。また、パワーボート・漁船ユーザー向けには、ワンランク上の性能を実現する、新型多機能レーダーと電子海図表示装置を同じく初公開いたします。舶用電子機器のリーディングカンパニーであるJRC日本無線ならではの先進技術を、実際にご覧いただける機会であると考えております。

【このたび初公開する参考出展品】

多機能マリンレーダー JMA-5300シリーズ

10/25kW(Xバンド)、30kW(Sバンド)

電子海図表示装置 JAN-701

日本水路協会発行電子海図データ、およびC-MAP海図データ対応

PC版電子海図ソフト

日本水路協会発行電子海図データ、およびC-MAP海図データ対応テキスト

 初公開となる参考出展品以外の製品として、ユーザビリティーと高性能の両立が高く評価され、「GOOD DESIGN AWARD 2003」の商品デザイン部門でグッドデザイン賞を受賞した、高性能レーダー(JMA-5100シリーズ)、GPSプロッタ(JLZ-700)、魚群探知機(JFC-130)の3モデルを、実機展示しております。

 また、お客様よりご好評をいただいております、GPS/DGPS関連機器や、万一のときに頼りになる救難救助用の無線装置、そのほか株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ殿向け防水型携帯電話などの製品ラインナップも展示・実演いたします。また、2月7日(土)・8日(日)に、同じく幕張メッセにて東京国際つり博が開催され、パワーボート・フィッシングにご興味をお持ちの一般ユーザーの方々も、お楽しみいただけると思います。

画像:JMA-5300シリーズ

多機能マリンレーダー

JMA-5300シリーズ

画像:JAN-701

電子海図表示装置

JAN-701

お問い合わせ先

当製品に関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

日本無線株式会社
海上機器営業部 国内営業グループ
TEL.03-3348-2351
総務部 広報課
TEL.03-3348-3604

  1. 内容はリリース時現在のものです